Switch『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」』発売日決定・予約受付開始、『ぼくなつ』シリーズの綾部和氏が描く新たな夏の物語

クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~

『ぼくのなつやすみ』シリーズなど、夏休みや子供時代へのノスタルジーをテーマにしたゲームを多く開発してきたミレニアムキッチンの綾部和氏が『クレヨンしんちゃん』の世界観で描く新たな夏の物語、Nintendo Switchソフト『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』。

発売日が2021年7月15日に決定し、予約受付がはじまりました。

価格は通常版が6,580円、数量限定のプレミアムボックスが8,980円(ともに税込)。

夏休みを九州で過ごすことになった、しんちゃんと野原一家。小さな町「アッソー」で、一週間の生活がはじまります。カスカベでは見ることのできないめずらしい生き物をつかまえたり、町の人たちのお手伝いをしたり。楽しい夏休みを過ごせるはずだったのですが、ちょっと変わった博士との出会いから、不思議な出来事が起こり始めます。

数量限定のプレミアムボックス

『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』では通常版に加えて、様々な特典がついた「プレミアムボックス」も発売されます。

プレミアムボックス セット内容

  • 豪華ビジュアルブック「Travel “materiarl’s” Book -MEMORIES-」:ディレクター綾部和(ミレニアムキッチン)氏のインタビューやアートワーク集などを60ページ以上収録
  • アクション仮面えにっき帳
  • サウンドトラックダウンロードIDカード:主題歌や体操歌など全6曲収録
  • 特装ボックス

なお通常版の方にも初回生産特典として「サウンドトラックダウンロードIDカード」が付属します。

share