【Fit Boxing 2】パンチで脂肪を打ちのめす、追加コンテンツ「鬼モード」が配信


Fit Boxing 2

 

世界100万本を突破したイマジニアのエクササイズ/フィットネスゲーム『Fit Boxing』の最新作、『Fit Boxing 2 -リズム&エクササイズ-』が Nintendo Switch で 2020 年 12 月 3 日に発売されました。エクササイズコースや収録 BGM が一新されているほか、インストラクターが9名に増員されていたり、苦手なアクションを除外したりミスとしてカウントしないよう補助設定できるなど、ボリュームアップだけでなく細かな改善も多数施されています。

運動中のスコアに応じてエクササイズ中の背景が変化する新要素「Zone」など、ゲーム的に楽しめる演出面も強化されました。

“鬼モード”でハードで高負荷なコースに挑戦

前作を遊んだ人も、これから自宅で運動してみようかなと考えている人にとってもおすすめの『Fit Boxing 2』ですが、発売日を迎えた 3 日、イマジニアから突如追加コンテンツ“鬼モード”が発表。第1弾「リン(CV.早見沙織)」と「エヴァン(CV.中村悠一)」が無料配信されました。

“鬼モード”はその名の通り、通常よりもハードで高負荷なコース33種類をプレイすることができるモードです。よりキツいエクササイズを一緒に乗り切るため、いつもは優しいインストラクターが「鬼コーチ」となって厳しい口調に変化。プレイヤーを鼓舞しながら支えてくれます。

鬼モードのコーチたちはまるで某NHK「みんなで筋肉体操」に出演されている谷本道哉さんのよう。

セリフだけでなく、表情や仕草も普段とは違った雰囲気となっています。

なお追加コンテンツは残る7名のインストラクターも順次無料で配信予定です。


この記事をシェアする

Next

Previous