他ハードとつながる『Dead by Daylight』のクロスプラットフォーム対応、Switch版はクロスプレイや進行状況の共有も可能に

Behaviour Interactive が手掛ける非対称マルチプレイホラーアクション『Dead by Daylight』(DbD、デッドバイデイライト)。PC / PS 4 / Xbox One といった複数プラットフォームに対応し、Nintendo Switch 版も2019年9月にリリースされました。

2020年6月にローンチから4周年を迎え、そのなかで明らかにされたコンソール(家庭用ゲーム機)版を含めたクロスプラットフォーム計画。いよいよ実装のときが近づいています。

クロスプレイ:PCとコンソール版で一緒にプレイ可能に

『DbD』のクロスプラットフォームは現在、PC 版(Microsoft ストアと Steam)でクロスプレイ機能が提供されており、またプラットフォーム間でフレンドを追加する機能であるクロスフレンド機能もベータテストとして公開されています。

Behaviour とパブリッシャーの Starbreeze Studios はプラットフォームが異なることでゲームバランスなどに影響がないよう慎重にテストプレイや検証を続け、コンソール版のクロスプラットフォームも問題がないことを確認。実装へ向けた準備が進められています。

クロスプラットフォームが実装されると、コンソール版(PlayStation 4 / Nintendo Switch / Xbox One)のプレイヤーはお互いの使用ハードを気にすることなく、一緒にプレイすることができるようになります。加えて、PC 版のプレイヤーとも一緒にプレイすることがが可能になります。

具体的な実装時期は未定ですが、“うまくいけばモントリオールに初雪が降る前には” 実装できるとのこと。早ければ10月から11月初旬くらいでしょうか。

クロスプラットフォーム実装後はゲームの安定性を確保するために慎重にデータを監視し、もし不安定になったときは一時的にクロスプレイ機能を無効にして修正に取り組んだり、あるいはクロスプレイを望まない場合は各自設定で機能をオフにすることもできます。

なお、モバイル版とのクロスプレイは今のところ計画に含まれていないとのこと。というのも、モバイル版はゲームシステムと構造が大きく異なっているため。まずは PC 版と家庭版の間でのクロスプレイのリリースを優先し、対象プラットフォームのプレイヤーにスムーズな体験を提供できるようにしたいと考えているとのこと。

クロスプログレッション:進行状況を共有

複数プラットフォームで『DbD』を遊んでいる人に朗報な、進行状況を共有できる「クロスプログレッション」機能が、2020年9月に導入されます。

クロスプログレッションに対応するのは、Steam / Nintendo Switch / Google Stadia。

これら3つのプラットフォーム上で、進行状況や購入物、インベントリを共有することができるようになります(コラボコンテンツ等は外部の権利関係の都合により一部例外が発生する可能性有り)。

現時点では上記以外のプラットフォームでクロスプログレッションを利用できるようにすることはできません。また将来的に実装できるかどうかも未定。コミュニティの要望は理解しているので、実現に向けて努力を続けていくとしています。

クロスプログレッションの方法

クロスプログレッションを行うには、Behaviour アカウントの作成が必要になります。アカウントを作成して Behaviour のサーバー上でデータを統合できるようになるとのこと。

share

Amazon セール・キャンペーン

プライムデー(10/13・14)

年に一度のビッグセール、プライムデーが今年は10月13・14日の2日間にわたって開催。タイムセールで目玉商品が続々登場するのはもちろんのこと、最大5,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンや日本の中小企業応援企画、スタンプを集めて最大20,000ポイントが抽選で当たるプライムデースタンプラリーなども実施されます。

いくつかのキャンペーンは、プライムデーに先行してスタート。

Amazon Prime Day(プライムデー)2020 | 年に一度のプライム会員大感謝祭

Amazonブランド・限定ブランド 先行セール

プライムデーに先駆けて、「Amazonブランド・限定ブランド 先行セール」がはじまっています。家電、日用品、ファッション小物ほか対象商品が20%オフなど。プライムデー開催期間中は最大30%オフに。

Amazonブランド・限定ブランド 先行セール

Amazonチャージ初回購入で1,000ポイント還元

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員ならプライムデーキャンペーンで最大3%がポイント還元。

今なら初回購入で1,000ポイントがもらえる。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

【プライムデーキャンペーン】プライム会員なら初回登録時、最初の3か月を99円(約97%OFF)で利用できます。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、6,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

【プライムデーキャンペーン】今なら新規会員登録で初回4か月間が99円。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック