【FIFA 20】南米クラブの頂点を決める「コパ・リベルタドーレス」がアップデートで追加へ、EAとCONMEBOLが提携

EAの人気サッカーゲーム『FIFA 20』に、南米最強クラブを決める「コパ・リベルタドーレス」がやってきます。2020年3月に配信予定の無料アップデートで追加されます。南米の熱狂を『FIFA 20』で体験しましょう。

対応機種はPlayStaton 4、Xbox One、PC。

またeスポーツの大会“eLibertadores”も開催されます。

EAと南米サッカー連盟(CONMEBOL)が提携したことにより、コンテンツアップデートを通じて、『FIFA 20』内にコパ・リベルタドーレス、コパ・スダメリカーナ、レコパ・スダメリカーナが追加されます。

  • 配信予定時期:2020年3月
  • 対応機種:PS4 / Xbox One / PC

プレイヤーは「FIFA Ultimate Team」やキャリアモード、キックオフ、そして新たに追加されるコンメボル・リベルタドーレス・トーナメント・モード内で、ウルグアイやペルー、パラグアイ、エクアドル、ブラジル、アルゼンチンなどの歴史的なクラブと競うことが可能に。新モードをプレイして、南米クラブチームのトッププレイヤーたちの足跡をたどりましょう。

欧州クラブチームの充実を中心に、ライセンスの取得に力を入れてきたEA『FIFA』シリーズ。

2019年の最新作『FIFA 20』には30以上の公式リーグ、700チーム、1万7,000人もの実在選手、そして90の実在スタジアムが収録されていますが、ここへさらに南米のトップクラブが新たに加わります。

FIFA 20 - PS4
メーカー : エレクトロニック・アーツ

share