Nintendo Switchで配信14万曲以上のカラオケを楽しめる無料ソフト『カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch』。通常、利用には有料のチケットが必要となりますが、最大10連休となる2019年のゴールデンウィーク期間中に、チケット無しでも歌い放題の無料開放デーが2回実施されることが決定しました。またGW期間中はチケットもお買い得価格で販売されます。

GWは無料開放デーが2回

Nintendo Switchソフト『カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch』にて、無料開放デーの実施が発表されています。今回は4月27日、5月4日のそれぞれ10時から19時59分までの間、ソフトがあれば誰でも歌い放題に。

  • 4月27日(土)10時 〜 19時59分
  • 5月4日(土)10時 〜 19時59分

『カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch』のソフトは、ニンテンドーeショップからいつでも無料でダウンロードすることができます。あとは無料開放デーの期間中にソフトを起動すれば、時間内は歌い放題でカラオケを楽しめます。

お買い得価格のゴールデンウィークチケット

無料開放デー外の時間も、もっとカラオケを楽しみたい!と思ったら、有料チケットを購入することで、購入したチケットの時間内は歌い放題に。4月25日から5月8日までの間は、お買い得価格のゴールデンウィークチケットが販売されているのでぜひご利用ください。新規だけでなくリピーターの方もお得です。すでに30日券・90日券を購入しているよという場合でも、追加でチケットを購入することができます。

ゴールデンウィークチケットの価格は以下の通りです。

  • 3時間:324円 → 200円
  • 24時間:540円 → 300円
  • 30日:1,512円 → 1,000円
  • 90日:3,024円 → 2,000円

※税込み価格。

マイクで本格的に

『カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch』で利用できるマイクが優先と無線の2種類任天堂から発売されています。マイクで歌えば自宅でもっと本格的なカラオケを楽しめます。

USB接続できるマイクであれば他社の製品も利用可能ですが、ノイズなどが発生して正常に使用できない場合があるそうです。任天堂公式が動作確認しているのは純正品2種類となっています。

Nintendo SwitchのマイクはドックのUSB端子に接続して使用しますが、変換ケーブルをかますことで、本体のUSB-C端子にも利用できます。こちらの変換ケーブルは口コミで動作が確認されているものになります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で