『ホロウナイト』の続編『Hollow Knight: Silksong』がNintendo Switchに対応、ホーネットを主人公に新しい冒険がはじまる

280万本以上のヒットを記録したアクションアドベンチャー『Hollow Knight (ホロウナイト)』を生んだTeam Cherryは2月14日、新作『Hollow Knight: Silksong』を発表しました。

対応機種はWindows / Mac / Linux / Nintendo Switch。

『Hollow Knight』にも登場した熟練の戦士ホーネットを主人公に、新たな地下王国で物語が展開する、直接的な続編です。

Hollow Knight: Silksong

DLCか?とも思われていた『Hollow Knight』関連プロジェクトですが、Team Cherryは直接的な続編タイトルとして『Hollow Knight: Silksong』を発表しました。主人公はホーネット。前作とは異なる全く新しい王国で、彼女の物語がはじまります。

ホーネットの武器は、敵として対峙したときにも厄介で苦しめられた針。この針と糸を用いたアクロバティックなアクションで敵を倒したり、仕掛けを解いたりしながら古代の謎を解き明かすため、王国内を進んでいきます。

アイテムや能力の強化要素も健在。新たな力を手に入れ、倒せなかった敵に挑んだり、未踏のエリアへ進めるようになります。今回はどんなチャームやアイテムが登場するのだろうか。

新たに登場する敵虫たちは150種類以上。新たなボスやクエストがホーネットを待ち受けています。クエストの内容も、レアな虫を狩ったり、街の人々の願いを叶えたり、古代の謎を解いたり、お宝を探したりなどさまざま。ゲームクリア後には、「Silk Soul」と呼ばれる、ユニークでやりがいのある、プレイヤーの腕前が試されるチャレンジングなモードも控えています。

Team Cherryの発表によると、前作のKickstarterへ出資した方は、サポートへの感謝の気持ちとして『Hollow Knight:Silksong』が無料で提供。また10豪ドル以上出資していた場合は機種を選んで入手できるということです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible