〜ナンカコウテクレヤ〜

任天堂は10月10日、Nintendo Switch Online 特典ソフト『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』の10月配信タイトルをリリースしました。10月の追加タイトルは『ソロモンの鍵』『熱血高校ドッジボール部』『マリオオープンゴルフ』の3タイトル。

……のはずでしたが、サプライズとしてさらにもう1本『ゼルダの伝説 お金持ちバージョン (スペシャルバージョン)』が配信されています。『ゼルダの伝説』を特別なセーブデータで開始できる別バージョンです。

ゼルダの伝説 お金持ちバージョン (スペシャルバージョン) とは

『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』の追加タイトルとして、『ゼルダの伝説』の別バージョン『ゼルダの伝説 お金持ちバージョン (スペシャルバージョン)』がリリースされました。

任天堂公式サイトによると、ここでいう「スペシャルバージョン」というのは、特別なシーンから遊ぶことができるバージョンのこと。“お金持ちバージョン” と名付けられた『ゼルダの伝説』では、初期状態からゲーム内通貨であるルピーやアイテムが山盛りで開始できます。

主人公であるリンクも強化されていて、ハート(HP)の数も通常の倍の6個、装備も通常はなかなか入手できないホワイトソードやマジカルシールド、ブルーリング、パワーブレスレットを所持と充実しています。

ホワイトソードは、通常の2倍の攻撃力を持つ剣。マジカルシールドは、剣ビームや魔法攻撃さえ防ぐことができる大きな盾。ブルーリングは被ダメージを2分の1にしてくれる指輪、パワーブレスレットは岩を動かせるようになる腕輪のことです。

攻撃力&HPが2倍、被ダメージが2分の1ということで通常スタートよりもかなり難易度が下がった状態でゲームを開始できます。

任天堂からのメッセージは “クリアできなかった方も、お金の力でガノンを倒してください”

なお、このバージョンでも高難易度版の『裏ゼルダ』を楽しめます。

スペシャルバージョンは他タイトルでも計画

任天堂は、今回の『ゼルダの伝説』のように特別なセーブデータでゲームを開始できるスペシャルバージョンの配信を、他のタイトルでも計画。どのタイトルでスペシャルバージョンがリリースされるか今後の配信を楽しみにしてほしいということです。

ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online

『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』は、Nintendo Switch の有料オンラインサービス Nintendo Switch Online (月300円、年2,400円など)に加入するとダウンロードすることができる特典ソフト。

『ゼルダの伝説』をはじめ『スーパーマリオブラザーズ』や『ドンキーコング』『ドクターマリオ』『ダウンタウン熱血物語』『ヨッシーのたまご』『魔界村』『グラディウス』などのファミコンソフトを遊ぶことができ、そのラインナップは毎月追加されます。

利用券は任天堂公式ホームページやニンテンドーeショップで購入できるほか、オンラインストアでも販売されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で