年末までのアップデート延長が決定しているNintendo Switch『スプラトゥーン2』。今後の更新計画はどのようになっているのか、そのロードマップが公開されました。まずは本日、9月14日からバージョン4へ。そしてその後も更新は続いていきます。

スプラトゥーン2 はバージョン4へ

Nintendo Direct 2018.9.14にて、『スプラトゥーン2 Ver.4』の情報が解禁となりました。9月の定期更新分が遅れていましたが、それはバージョン4へのアップデートがあったためでした。配信は9月14日より開始。前作のブキチセレクションのような「ベッチューコレクション」が新たに登場する他、工事中だった「ガンガゼ野外音楽堂」の利用再開、フェスマッチの仕様変更、サーモンランの調整などが実施されます。

またいつも通り、更新にはブキやバトルのバランス調整、不具合の修正も含まれています。

ベッチューコレクション

『1』のブキチセレクションのようなブキ「ベッチューコレクション」が新たに登場。制作しているのはギアブランドの「タタキケンサキ」で、ギアと同じくモノトーン配色になっています。赤い洗濯ばさみも目印。「ベッチューコレクション」はおなじみのブキのサブとスペシャルの構成が変更された “別注品” のこと。第1弾の計5種類は9月14日11時より追加されています。

スプラシューターベッチュー

スプラシューターベッチュー:「キューバンボム」(サブ)、「マルチミサイル」(スペシャル)

スプラローラーベッチュー

スプラローラーベッチュー:「スプラッシュボム」(サブ)、「バブルランチャー」(スペシャル)

スプラチャージャーベッチュー / スプラスコープベッチュー

スプラチャージャーベッチュー:「スプリンクラー」(サブ)、「イカスフィア」(スペシャル)

スプラマニューバーベッチュー

スプラマニューバーベッチュー:「キューバンボム」(サブ)、「イカスフィア」(スペシャル)

「ガンガゼ野外音楽堂」が改修完了

改修工事のため一時閉鎖されていた「ガンガゼ野外音楽堂」が、9月15日7時のガチマッチより利用再開。レギュラーマッチやリーグマッチなど他のルールでも順次登場するようになります。

フェスマッチの仕様変更

Ver.4以降、フェスマッチの仕様が大きく変更されます。これまでの「フェスマッチ(ソロ)」「フェスマッチ(チーム)」が無くなり、「フェスマッチ(レギュラー)」「フェスマッチ(チャレンジ)」の2つの部門から選ぶようになります。

フェスマッチ(レギュラー)

「フェスマッチ(レギュラー)」は、1人はもちろん、フレンドとチームを組んで最大4人で一緒に参加することが出来る部門。フレンドとのチームが4人に満たないときは、その時に出会った別のプレイヤーが加わります。

バトル後、「つづける!」「カスタマイズしてつづける!」を選ぶと、同じチームのまま次のバトルに進むことが可能。

勝敗は「貢献度」によって決まる仕組みに。プレイヤーが地面を塗って個人的に獲得した「塗りポイント」と、バトルに勝利してチームが獲得した「勝利ポイント」を「こうけん度」として集計。フェスが終了した時点で「こうけん度」の合計が大きかった勢力が勝者となります。

チームの4人のブキやギア、スタイルが条件を満たしていると「おそろいボーナス」が発生。「おそろいボーナス」を発生させて勝利すれば、より多くの貢献度をゲットできます。これまでより勝敗が読みにくくなりそうです。

フェスマッチ(チャレンジ)

一方の「フェスマッチ(チャレンジ)」は、1人で参加し、フェスパワーを増やしてナワバリバトルの実力を試す、これまでのフェスマッチ(ソロ)に近い部門です。バトルに勝利すると、フェスパワーが増加するだけでなく相手チームの推定フェスパワーと同量の「こうけん度」を獲得。フェスが終了した時点で「こうけん度」の合計が大きかった勢力が勝者となります。

その他の変更点

フェスTのレベルが最大になったあともケイケン値を獲得し続けると、一定量獲得するごとに「ギアパワーのかけら」がランダムで1つ手に入るようになりました。

まれに、勝利したときのこうけん度が多くなる「10倍マッチ」や「100倍マッチ」が発生することがあります。

これからのスプラトゥーン2

フェスの仕様変更があると、更新も終盤に差し掛かってきたなと感じますが、『スプラトゥーン2』はまだまだ終わりません。

14日のVer.4.0でべッチューコレクション第1弾の追加とフェスの新仕様導入が実施されていますが、10月初旬には早くも次の「Ver.4.1」が配信予定。ここには新しいサブウェポン・スペシャルウェポンを含むベッチューコレクション第2弾が含まれるほか、新ステージ、新BGMも追加されます。

新規ステージの追加はこの10月初旬が最後となります。しかし、ブキの追加は今年12月まで継続。そして新仕様となったフェスは2019年7月まで開催され、その間、調整等のアップデートが引き続き行われます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で