任天堂は20日、2018年上半期にニンテンドーeショップでダウンロードされたNintendo Switchソフトの上位30タイトルを、ランキング形式で発表しました。ランキングは「パッケージソフトのダウンロード版」「ダウンロード専用ソフト」をそれぞれ分けたもの。いずれも『Minecraft』が1位という、マイクラ人気を改めて示したランキング結果となっています。

2018年上半期ダウンロード TOP20 パッケージソフトDL版

  1. Minecraft – Mojang/日本マイクロソフト
  2. 星のカービィ スターアライズ – 任天堂
  3. マリオカート8 デラックス – 任天堂
  4. スプラトゥーン2 – 任天堂
  5. マリオテニス エース – 任天堂
  6. ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – 任天堂
  7. スーパーマリオ オデッセイ – 任天堂
  8. FIFA 18 – エレクトロニック・アーツ
  9. 1-2-Switch – 任天堂
  10. ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ – スクウェア・エニックス
  11. ドンキーコング トロピカルフリーズ – 任天堂
  12. いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス – 任天堂
  13. マリオ+ラビッツ キングダムバトル – 任天堂
  14. スーパーボンバーマン R – コナミ
  15. ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ – スクウェア・エニックス
  16. モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver. – カプコン
  17. ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX – コーエーテクモゲームス
  18. The Elder Scrolls V: Skyrim – ベセスダ・ソフトワークス
  19. ARMS – 任天堂
  20. ゼノブレイド2 – 任天堂
  21. ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX – 任天堂
  22. ベヨネッタ2 – 任天堂
  23. スナックワールド トレジャラーズ ゴールド – レベルファイブ
  24. ぷよぷよテトリスS – セガゲームス
  25. 進撃の巨人2 – コーエーテクモゲームス
  26. ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch – バンダイナムコエンターテインメント
  27. 魔界戦記ディスガイア5 – 日本一ソフトウェア
  28. バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション – カプコン
  29. SDガンダム Gジェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch – バンダイナムコエンターテインメント
  30. LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア- Deluxe Edition – バンダイナムコエンターテインメント

パッケージソフトのダウンロード版トップ30はこのようになりました。3位『マリオカート8 デラックス』をはじめ4位『スプラトゥーン2』、6位『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、7位『スーパーマリオ オデッセイ』など、トップ10内に2017年発売のソフトが7本ランクイン。スイッチの立ち上げに大きく貢献したソフトが、2018年に入っても好セールスを続けています。

任天堂の2018年ソフトでは『星のカービィ スターアライズ』と『マリオテニス エース』がトップ5入りしています。

1位は6月21日に発売されたばかりの新しい『Minecraft』でした。任天堂によると、この新しい『Minecraft』には、それまで配信されていた『Minecraft: Nintendo Switch Edition』を持っていたユーザーの移行分の無料ダウンロード数も含まれているとのこと。無料とはいえ、それだけアップデートの配信を待っていたユーザーが多かったことの裏返しかもしれません。

当サイトのおすすめは『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』。Ubisoftのキャラクター「ラビッツ」とコラボしたターン制シミュレーションゲームです。遊びごたえのある難易度と、イラっとくるけどまたそこがかわいいラビッツたち。マリオの世界観と、マリオとしては珍しいジャンルへの挑戦が上手く噛み合っています。コラボタイトルで開発は Ubisoft なので、今後どうなるのかはわかりませんが、マリオの新境地を見ました。

ダウンロード専用ソフト トップ30

  1. Minecraft: Nintendo Switch Edition*
  2. ヒューマンフォールフラット
  3. Stardew Valley
  4. Overcooked! スペシャルエディション
  5. アーケードアーカイブス VS.スーパーマリオブラザーズ
  6. Wizard of Legend
  7. ゴルフストーリー
  8. ICEY
  9. バイオハザード リベレーションズ2
  10. ベヨネッタ
  11. NARUTO 疾風伝 ナルティメットストーム3
  12. Hollow Knight
  13. いっしょにチョキッと スニッパーズ
  14. Bloodstained: Curse of the Moon
  15. シノビリフレ
  16. 返校 -Detention-
  17. ガンズゴア&カノーリ
  18. EARTH WARS
  19. ママにゲーム隠された
  20. ゴロゴア
  21. ロックマン クラシックス コレクション2
  22. ボクセルショット
  23. 大盛りチャリ走DX
  24. Deemo
  25. 斑鳩
  26. スチームワールドディグ2
  27. 東方Project『東方紅舞闘V』
  28. 10秒走 RETURNS
  29. Brawlout
  30. アンエピック

*『Minecraft: Nintendo Switch Edition』の配信は6月21日で終了し、新しい『Minecraft』が配信されています。

ダウンロード専用ソフトはこのようになりました。パッケージソフトDL版とは異なり、『Stardew Valley』や『Wizard of Legend』『ゴルフストーリー』『ICEY』など上位に2018年発売タイトルが目立つ結果となっています。注目作、話題作が順当に人気となったほか、『ベヨネッタ』や『ナルティメットストーム3』など、ダウンロード専売となった元パッケージタイトルも上位に入っています。

12位に入った『Hollow Knight』は、さまざまな虫たちが織りなす横スクロールアクションアドベンチャー。

いわゆる「Metroidvania (メトロイドヴァニア)」と呼ばれるジャンルのゲームで、広大なマップを探索しながらキャラクターを育成・強化し、進行可能な範囲を広げてゲームを進行させます。

『Hollow Knight』も能力(チャーム)の組み合わせで攻略の幅が広がり、手書きグラフィックによる美しい世界へ深く深く没入していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で