SNKは、ブランド40周年を記念して発売する家庭用ゲーム機「NEOGEO mini」について、オンラインプレゼンテーションを配信。収録40タイトルを公開しました。

タイトルに加えて、別途販売されるコントローラーのデザインや本体サイズのイメージなどもわかってきたのでまとめています。

NEOGEO mini とは?

『NEOGEO mini (ネオジオ ミニ)』は、1990年に誕生したゲームプラットフォーム「NEOGEO (ネオジオ)」のラインナップの中から、名作・傑作タイトルを40作品内蔵し、コンパクトなアーケード筐体デザインで表現した家庭用ゲーム機。SNKブランド40周年を記念して発売される。

本体は3.5インチの液晶ディスプレイと操作用のスティックとボタン、ステレオスピーカーを搭載し、TVなどモニターに接続しなくてもゲームをプレイすることができる。重量は390g。

HDMIケーブルを使用すれば、TV出力も可能。ヘッドホン端子や2つの外部コントローラー接続端子も用意。

  • 外形寸法/質量: W135mm×D108mm×H162mm/600g
  • 付属品: 電源ケーブル(ACアダブターは含みません)
  • 接続端子: HDMI端子(TV出力用)、ヘッドホン端子、外部コントローラー端子×2

発売時期

2018年7月24日

※日本で先行発売

価格

11,500円(税別)

コントローラー

かつての NEOGEO CD のコントローラーを再現した「NEOGEO mini PAD」(カラー:ブラック/ホワイト)が発売予定。ボタン配置は「NEOGEO mini」と同様、スティックに関しては新しいパーツと機構が採用されている。このコントローラーを使うことで、友達との対戦や協力プレイを楽しめる。

機能

プレイ中に「START」「SELECT」を同時押しすると開ける設定画面にて、いつでもゲームのセーブやロードが可能。画面比率や解像度の切り替え機能も搭載れている。

収録タイトル

『NEOGEO mini』は、青、白、赤の配色でデザインされた日本版(日本、アジア地域で販売)と、黒、白、青を基調にしたシンプルでモダンなデザインの海外(インターナショナル)版(北米、欧州、その他地域で販売)の2モデルが発売。両モデルは外観が異なるだけでなく、収録40タイトルのうち14タイトルが異なっている。

日本版は『KOF』シリーズを含め対戦格闘ゲームが多いラインナップ。一方の海外版はアクションゲームが豊富に収録されている。

なお、収録される各タイトルは、家庭用NEOGEOのものが収録される。というのも、家庭用バージョンではプラクティスモードが搭載されていたり、アーケード版からの追加要素があったりするため。

日本版インターナショナル版
日本版インターナショナル版
THE KING OF FIGHTERS ’94
THE KING OF FIGHTERS ’95
THE KING OF FIGHTERS ’96
THE KING OF FIGHTERS ’97
THE KING OF FIGHTERS ’98
THE KING OF FIGHTERS ’99
THE KING OF FIGHTERS 2000
THE KING OF FIGHTERS 2001
THE KING OF FIGHTERS 2002
THE KING OF FIGHTERS 2003
真サムライスピリッツ 覇王丸地獄変
サムライスピリッツ 天草降臨
サムライスピリッツ零SPECIAL
餓狼伝説SPECIAL
リアルバウト餓狼伝説
リアルバウト餓狼伝説2 THE NEWCOMERS
餓狼 MARK OF THE WOLVES
ワールドヒーローズパーフェクト
風雲スーパータッグバトル
龍虎の拳
幕末浪漫 月華の剣士
幕末浪漫第二幕 月華の剣士 ~月に咲く華、散りゆく花~
NINJA MASTER’S ~覇王忍法帖~
痛快GANGAN行進曲
メタルスラッグ
メタルスラッグ 2
メタルスラッグ X
メタルスラッグ 3
メタルスラッグ 4
メタルスラッグ 5
キング・オブ・ザ・モンスターズ
キング・オブ・ザ・モンスターズ 2
戦国伝承2001
ショックトルーパーズ
ショックトルーパーズ セカンドスカッド
トップハンター ~ロディー&キャシー~
ニンジャコマンドー
バーニングファイト
マジシャンロード
ラギ
サイバーリップ
ロボアーミー
クロスソード
ミューテイション・ネイション
ファイヤースープレックス
ASO II -ラストガーディアン-
ティンクルスタースプライツ
ブレイジングスター
ラストリゾート
ゴーストパイロット
トッププレイヤーズゴルフ
得点王
フットボールフレンジー
ジョイジョイキッド

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で