任天堂・宮本氏お気に入りの「マリオの能力」や「無人島へ持っていきたい1本」とは

Happy Mar10 Day

3月10日は「マリオの日(MAR10)」ということで、マリオの生みの親である宮本茂氏が、「お気に入りのパワーアップは?」「無人島に持っていくマリオゲームを1つ選ぶなら?」といった任天堂アメリカからの質問に回答しています。

宮本さんが一番お気に入りの能力は

マリオのパワーアップをどれか1つだけ手に入れられるとしたら、どれを選ぶかという質問に対して宮本氏が選んだのは、『スーパーマリオブラザーズ3』などに登場する「しっぽマリオ」でした。尻尾を振って飛んでみたいとのこと。

無人島へ持っていくマリオゲームを1つ選ぶとしたら

これまでに数多くのマリオタイトルが発売されているなか、宮本氏が無人島へ持っていく1本に選んだのは、今冬発売予定の Nintendo Switch 用ソフト『スーパーマリオ オデッセイ』。

どのマリオゲームでも良いと思うと前置きした上で最新作を選んだ理由は、Nintendo Switch なら部屋の中はもちろん、島のどこにいても遊ぶことができるから。

小泉さんや高橋さんが選ぶ1本は

NoA はまた、小泉歓晃氏や高橋伸也氏にも同じ質問。小泉氏が選んだのは『スーパーマリオ64』。『マリオ64』の開発者の1人だった小泉氏。非常に楽しんで作ったので、遊び倒したいとのこと。高橋氏が選んだのは『マリオテニス』か『マリオパーティ』でした。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。