EA、『FIFA 20』のプレイヤー数が3,500万人規模に到達

米エレクトロニック・アーツは現地時間 11 月 5 日に 2021 年 3 月期の第 2 四半期決算を発表。新作の発売スケジュールや新型コロナウイルスの影響で前年と比べパッケージ販売が減少しましたが、デジタルが伸長したことでいくらか相殺。7-9月の売上高は事前の予想を上回り、前年比14%減の11.5億ドルでした。純利益は78%減の1.8億ドル。前年は一時的な税制優遇措置がありました。

『Madden NFL』や『FIFA』シリーズのライブサービスが好調だったことで、12ヶ月のキャッシュフローは20億4,000万ドルと過去最高を記録。また新しい自社株買いを発表し、EA としては初めて株主に対し配当金を出すことも決定しています。

7-9月のハイライトとしては、『EA SPORTS UFC 4』や『Madden NFL 21』『Rocket Arena』『Star Wars: Squadrons』の発売がありました。『Madden NFL 21』は好調な滑り出しを見せており、プレイヤー数が前年比で30%増加。発売から1年になる『FIFA 20』はプレイヤー人口が約3,500万人に達しています(PCとコンソールの合算)。EA Play の有料登録者数は650万人を突破しました。

また Steam プラットフォーム向けに 125 以上のゲームおよびコンテンツパックを解禁したことも大きなニュースでした。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。