セガサミーホールディングスは今期末より株主優待制度を導入します。

ここ数年、株主に対する利益還元としては年間配当40円(中間配当20円、期末配当20円)を続けてきたセガサミーHDですが、株主優待制度が今期末より導入されることとなりました。

対象となる株主は毎年3月31日、および9月30日現在のの株主名簿に記載または記録された、株式1単元(100株)以上を保有している株主。初回は2018年3月31日現在の株主名簿に記載または記録された株主が対象となります。

対象となる株主には年に2回(6月中旬頃、12月初旬頃)、株式保有数に応じた優待券が贈られます。

セガサミーHD 株主優待内容

1単元(100株)以上

  • 日本国内のセガゲームセンターで利用できる UFO キャッチャー利用券 1000円分 × 2 回

10単元(1000株)以上:

  • 日本国内のセガゲームセンターで利用できる UFO キャッチャー利用券 1000 円分 × 2 回
  • フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎県)で利用できる施設利用券 1万円分 × 2 回

セガサミーHDは「株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、多くの株主の皆様に当社サービスを体験していただき、中長期にわたって当社株式を保有していただくことを主な目的として、株主優待制度を導入する」ことを決定したと説明しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で