無印良品が「新価格宣言。」 カレーなどのレトルト食品や、文房具、生活雑貨など約2400品目が価格改定

「無印良品」を展開する良品計画は2018年2月15日、商品価格を見直す「新価格宣言。」の実施を発表しました。今回の「新価格宣言。」で新価格になったのは、約5600品目ある商品のうち、約2400品目。4割以上に適用されています。

2018年度春夏、無印良品の約2400品目が新価格に

良品計画はこれまでにも、衣料品や家電、寝具、食品類など商品の価格見直しを随時行っています。切りの良い価格や覚えやすい価格、10円でも1円でも手に取りやすい価格を可能な限り目指し、これからも、品質の向上は求めていく一方で、無駄な生産工程や過剰な包装を省く、適切な素材を選定し直すなどの方法で、消費者が購入しやすい価格実現を目指していくとしています。

2018年度春夏シーズンに価格見直しが行われるのは、標準店で取り扱う約5600品目のうち、約2400品目。4割以上の商品で価格が改定され、1月下旬より順次、新価格に変更されます。

主な対象商品

素材を生かしたカレー バターチキン:380円 → 350円(1月26日〜)

無印で人気のレトルト商品といえばカレーシリーズ。美味しいことに加えて種類も豊富。日本でもおなじみの定番カレーからタイやインドのカレーまで揃っています。30種類以上あるなかから新価格になるカレーは「バターチキン」や「キーマ」「ブラウンマサラ」など9点。10円〜40円ほどの値下げで、今までよりお買い得価格に。

ハーブのお茶 有機ルイボスティー:300円 → 290円(2018年1月26日〜)

こすって消せるボールペン

こすって消せるボールペン:157円 → 150円(2月8日〜)
こすって消せるニードルボールペン:180円 → 150円(2月8日〜)

靴下 えらべる3足シリーズ:3足990円 → 3足890円(2月15日〜)

脚付マットレス・ポケットコイル:3万5,000円 → 2万9,900円(本体+木製脚20㎝、2月15日〜)

肩の負担を軽くするPCポケット付リュック:3,990円 → 2,990円(3月22日〜)

全部で約2400品目が価格改定ですから、他にもたくさん。3月に始まるだろう10%オフセール「無印良品週間」と合わせてお買い得商品をチェックしておきたいところ。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible