格安スマホ「FREETEL」のプラスワン・マーケティングが倒産、民事再生法の適用を申請

格安SIM(MVNO)サービス「FREETEL (フリーテル)」などで知られるプラスワン・マーケティング株式会社は4日、東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請したことを発表しました。負債総額は約26億円。

フリーテルのプラスワンが倒産

プラスワン・マーケティングは、「資金繰りの悪化により、債権者の皆様に対して従前どおりお支払いを継続することが困難となりました」と発表。「資金繰り破綻により、エンドユーザーの皆様にご迷惑をおかけする事態を回避するために、やむなく本申立てを行うことを決意するに至った」と説明しています。

プラスワンは2012年10月に設立。自社ブランドとして SIM フリースマートフォンの「FREETEL (フリーテル)」や「FREETEL SIM」を展開していました。積極的な広告宣伝を行い利用者を獲得。一時は格安スマホの普及の勢いを象徴するような存在でもありました。その一方で、競争激化による加入者の伸び悩み、先行投資や広告宣伝費も負担となっていました。

2017年11月には、MVNO事業を楽天へ売却(5億2000万円。同事業の資産18億7700万円、負債30億9000万円も楽天が継承)し、端末の製造・販売事業に注力して再建を目指していた矢先でした。

今回の申し立てにより、「とりかえ~る」「特別買取サービス」「PREMIUM端末補償」「FREETEL Coin」の利用受付は停止に。その他のサービス展開に関しては、基本合意を締結したスポンサー候補の MAYA SYSTEM などと協議しながら決定していくとしています。

share

Amazon セール・キャンペーン

プライムデー(10/13・14)

年に一度のビッグセール、プライムデーが今年は10月13・14日の2日間にわたって開催。タイムセールで目玉商品が続々登場するのはもちろんのこと、最大5,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンや日本の中小企業応援企画、スタンプを集めて最大20,000ポイントが抽選で当たるプライムデースタンプラリーなども実施されます。

いくつかのキャンペーンは、プライムデーに先行してスタート。

Amazon Prime Day(プライムデー)2020 | 年に一度のプライム会員大感謝祭

Amazonブランド・限定ブランド 先行セール

プライムデーに先駆けて、「Amazonブランド・限定ブランド 先行セール」がはじまっています。家電、日用品、ファッション小物ほか対象商品が20%オフなど。プライムデー開催期間中は最大30%オフに。

Amazonブランド・限定ブランド 先行セール

Amazonチャージ初回購入で1,000ポイント還元

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員ならプライムデーキャンペーンで最大3%がポイント還元。

今なら初回購入で1,000ポイントがもらえる。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

【プライムデーキャンペーン】プライム会員なら初回登録時、最初の3か月を99円(約97%OFF)で利用できます。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、6,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

【プライムデーキャンペーン】今なら新規会員登録で初回4か月間が99円。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック