コンサドーレ札幌「しまふく寮」寮母を6年間勤め、2009年からヴィッセル神戸育成センター「三木谷ハウス」の寮母、そしてフードコーディネーターとして活躍している村野明子さんのレシピブック。Jリーガーを支える、ボリュームのあるレシピがたくさん掲載されていて、育ち盛りの子を持つ親や、おしゃれかつボリューミーなごはんを作りたい男子、また恋人に作ってあげたい人にもピッタリ。

赤・白・緑・黄・黒の5色の要素を料理に配置するというのがはじめに載っていて参考になるなあと思いましたね。色から素材を考えて、栄養バランスも良くなるし、見た目も綺麗で食欲をそそるようになると。なるほどなー。色から入ると、野菜も自然と意識して盛るようになります。

ワンプレートで完結する料理を中心に、定番ものからユニークなものまで食べごたえのあるボリュームでずらりとメニューが並びます。単品ではなく、1食分の料理が掲載されているのがありがたい。

掲載レシピは「和風とろろ明太オムライス」や「豚のにんにく焼きプレート」「鶏むね肉チーズ焼きプレート」など。プロアスリートの身体を作るガッツリ系のメニューばかりでなく、実は野菜が多く取り入れられて見た目に華やかでおしゃれなカフェ風だったり。体重をコントロールしたい時のダイエットメニューや食欲不振なときの回復メニューなども掲載。

Jリーグの技あり寮ごはん
Jリーグの技あり寮ごはん
出版社: メディアファクトリー
著者: 村野 明子

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で