wordpress_logo多彩なプラグインが用意されているWordPress。その中でも絶大な人気を誇るのが、SEO(Search Engine Optimization)対策を行ってくれる「All in One SEO Pack」なんだそうです。

SEO、つまり検索エンジン最適化ですね。
これによってアクセス数アップが狙えるようになるわけですから、人気があるのも頷けるところです。せっかく書いた記事も読まれなければ意味がありませんからね。プライベートなものであればまた話は変わってくるんでしょうが。

とはいってみたものの、今までは軽視しがちだったSEO対策。せっかくあるんだからと、物は試しだとばかりに導入してみたのでした。こういうところは結構流されがち。

All in One SEO Pack の導入方法

  1. 本家のページ「WordPress SEO Plugin」でプラグインをダウンロード
  2. 日本語が良ければ「All in One SEO Pack(オール・イン・ワンSEOパック」こちらから。
  3. ダウンロードしたzipファイルをプラグインの新規追加からアップロードし、有効化。
  4. メニューの設定に「All in One SEO」が追加されるので、任意に設定。
  5. 個別記事の編集画面下部にも新たに設定メニューが追加されるので、任意で設定

うん、楽ちん。

自動で抜粋を入れてくれるそうなので、まずは殆ど弄らず、タイトルや紹介文を指定して、リライトするように設定しただけ。他はページの重複を避けるために、TagページとArchiveページをnoindexにしてあります。同一ページが複数存在することで、スパム扱いされて検索エンジンから弾かれる可能性があるんだとか。なんとも怖い話です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で