全日空(ANA)は、「iOS 6」で追加された機能の1つ「Passbook」への対応を発表しました。2012年10月1日よりANA国内線で開始され、iPhoneでANAの「Skipサービス」を利用できるようになります。


「Passbook」は「iOS 6」で追加された搭乗券やお店のクーポン、ポイントカードなど様々なチケットをひとまとめにしておける管理アプリ。

登録しておくと、スムーズに搭乗できる「Skipサービス」をiPhoneで利用可能になるほか、運航情報も通知されます。

対応内容

1. ANA国内線航空券を購入・座席指定後に「Passbook」に登録すると、Passに表示されるQRコードをかざすだけでチェックイン不要の「SKiPサービス」を利用可能。

2. 欠航や搭乗予定便の出発時刻が変更された場合、最新の運航情報を「Passbook」経由で通知。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で