8月6日に「Ver. 2.0.0」がリリースされたWii U『スプラトゥーン』。待望の大型アップデートによって、ゲームは様々な新機能の追加や調整が行われていますが、更新後、ネットワークに接続しているにもかかわらずオフライン扱いになってしまう問題も同時に発生。任天堂からこの問題の解決方法が案内されています。

ただ、提示された方法では完全に解決しない場合もあり、一部ユーザーは接続問題にまだ悩まされているといいます。

状況が改善しないユーザーからの問い合わせに対して任天堂アメリカのカスタマーサポートの担当者は、ネットに接続しづらい状況が発生し続けていることをまずは謝罪。その上で、『スプラトゥーン』最新版への更新で今回の問題が発生し、解決方法を試した上でまだ影響が残るユーザーがいる事を任天堂は認識していると回答。

このエラーに関しては原因を特定し、現在日本の本社で解決に向けて取り組んでいるとのこと。数日中にはサーバーも安定する見通しであるとしています(が、元ソースにある任天堂からの返事が既に数日前の話なので、解決するにはまだ時間がかかっているみたい)。

エラーの増加や「次のバトルから参加します」表示

「Ver. 2.0.0」への更新以降、接続エラー「118-0502」や「118-0521」が頻発。あるいは以前は少なかった「次のバトルから参加します」という表示で待たされるケースも増えています(そこから離脱もできないまま最長3分待たされる苦痛……)。

たしかに初期に比べて不安定といえば不安定。そういえば、どちらかのチームのメンバーが不足するケースも増えたような?これは気のせいかもしれませんが。

ユーザーのネット環境に依る部分も少なからずありそうですが、問題解決に取り組んでいる最中だということで、夏休みで1日を通してアクティブユーザーが増えるこの時期、なるべく早いうちに接続が不安定な状況を改善して快適なバトル環境を整備してもらいたいところです。

Splatoon(スプラトゥーン)【Amazon.co.jp限定】オリジナル「イカす ステッカー」セット(B6型抜き×4枚)付
Splatoon(スプラトゥーン)
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクション
発売日: 2015-05-28
プレイ人数: 1-2人(通信プレイ時:4対4)
対応: amiibo, インターネット

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で