映画『アーティスト』出演のJRTアギーが亡くなる。3DSのPRで任天堂初のスポークスドッグも経験

映画『アーティスト』で名演技を見せたことでも知られるジャック・ラッセル・テリアのアギーが7日、前立腺腫瘍との闘病の末亡くなりました。13歳でした。

アギーは『アーティスト』を始めとする出演映画で演技を披露する名優だっただけでなく、2012年には任天堂初のスポークスドッグに就任。ニンテンドー3DSや『Nintendogs + cats』等のPRを行いました。マリオとの共演もはたしています。

https://youtu.be/H1JsxxlEG-8

犬年齢の13歳だと、人間で言うとだいたい70歳前後ですか。自分にも同犬種のペットがいるので、姿を重ねてしまいなんだか余計に寂しさを感じてしまいます。そうか、そういうことを覚悟しなくちゃならない年齢に差し掛かっているんだ。

TMZ.comではRemembering Uggieと題してアギーの写真を公開。さすが名優、いい顔してます。お疲れさまでした。向こうでもジャックらしく愛嬌を振りまいて、思う存分駆け回ってくださいな。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。