海外ゲームメディアGameSpotがWii Uソフトの「ゲーム・オブ・ザ・イヤー(GOTY)」を発表し、2014年は『マリオカート8』が受賞したことが明らかになりました。

GameSpotのレビュー10点満点中10点を叩き出した『ベヨネッタ2』や、9点の『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』といったライバルもノミネートされる中、レビューでは8点の『マリオカート8』が2014年GOTYを獲得。これについてGameSpotは、GOTYは1人の編集者が決定するものではなく、編集部の人間が行う投票と分析に基づいて決定されるものだと、通常レビューとの違いを説明。

その上で『マリオカート8』の受賞理由を、「操作性が良く、楽しさややりがいのある対戦プレイを促進する、これぞ『マリオカート』といえる作品。語り尽くせないほどの魅力があるゲームはほんの一握りだけれど、『マリオカート8』はそのうちの1つに入る」と高く評価しています。

Wii U Game of the Year 2014 ノミネート作品

  • マリオカート8(開発: 任天堂)
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U(開発: バンダイナムコゲームス)
  • ベヨネッタ2(開発: プラチナゲームズ)
  • Shovel Knight(開発: Yacht Club Games)
  • ドンキーコング トロピカルフリーズ(開発: レトロスタジオ)
マリオカート8
マリオカート8
メーカー: 任天堂
開発: 任天堂
ジャンル: アクションレースゲーム
発売日: 2014-05-29
プレイ人数: 1-4人(通信プレイ時: 2-12人 *1台のWiiUから2人まで参加可能)
対応: amiibo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で