スクウェア・エニックスは「ドラゴンクエスト夏祭り 2017」の中で、7月29日に発売した『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(PlayStation 4、ニンテンドー3DS)の国内累計出荷本数が300万本を突破したと発表しました(ダウンロード版を含む)。

消化率まで細かく公開されたメディアクリエイトの集計によると、『ドラクエ11』の初週販売本数(推計値、ダウンロード版を除く)は、3DS版が114.9万本で消化率は75.6%、PS4版が95.0万本で消化率83.6%でした。

そこから予想されるパッケージ版の初回出荷本数は、3DS版が151.9万本、PS4版が113.7万本の合計265.6万本という規模。ニンテンドーeショップや PS Store でのデジタル販売に加えて、2週目の追加出荷で300万本を突破していきました。

パッケージ版の販売規模を考えると、ダウンロード比率はそれほど高くなってはいないのかなという印象を受けますが、いずれのストアでもランキング1位を記録するスタートを切っています。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて (早期購入特典「しあわせのベスト」「なりきんベスト」を先行入手することができるアイテムコード 同梱)
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて
メーカー: スクウェア・エニックス
発売日: 2017-07-29

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で