ニンテンドーeショップにて、2015年の年間ランキングトップ25が発表されています。昨年の国内Wii U eショップで最も人気だったタイトルは『Splatoon(スプラトゥーン)』でした。パッケージ版単体でもミリオンセラーを記録するヒットを見せているイカが主役の新規アクションシューターは、eショップにおいても2015年最大人気。

2位はスーパーマリオ30周年記念ソフトでもある『スーパーマリオメーカー』、3位は『Minecraft: Wii U Edition』が続いており、クリエイト系のソフトがトップ3に2つ入る結果となっています。

『マインクラフト』は配信開始から2週間ながらこの順位。2016年に入っても、配信開始から4週連続でWii U eショップの週間チャート1位を達成し、早くも歴代2位の売上に達するなどもの凄い勢いを見せています。

トップ25にはまた、『リトル・インフェルノ』や『ザ・スワッパー』など任天堂が2015年4月より開始した「ちょっと気になる、世界のゲームを日本のみなさまへ」という特集で配信されたソフトも複数が見事ランクイン。任天堂がやらずとも、最近はローカライズを行なうメーカーが増えてきていますが、良い企画だと思うので今後も継続してもらいところ。

『XTYPE+』や『アートオブバランス』もトップ25入りするなど、パッケージタイトルのDL版や任天堂ソフトだけにとどまらない、多彩な顔ぶれとなりました。

eショップ:Wii Uソフト年間ランキング2015

  1. Splatoon(スプラトゥーン)
  2. スーパーマリオメーカー
  3. Minecraft: Wii U Edition
  4. XenobladeX ゼノブレイドクロス
  5. 絵心教室 スケッチ
  6. 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
  7. Little Inferno リトル・インフェルノ
  8. マリオvs.ドンキーコング みんなでミニランド
  9. マリオカート8
  10. マリオパーティ10
  11. ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン
  12. XTYPE+
  13. Wii Fit U
  14. タッチ!カービィ スーパーレインボー
  15. PIKMIN Short Movies HD
  16. ヨッシー ウールワールド
  17. THE SWAPPER ザ・スワッパー
  18. ポケモンスクランブルU
  19. じっくり絵心教室
  20. スーパーマリオ 3Dワールド
  21. 進め!キノピオ隊長
  22. TRINE 2 三つの力と不可思議の森
  23. チャリ走 Ultra DX – 世界ツアー
  24. ファミコンリミックス
  25. アートオブバランス

バーチャルコンソール部門も発表されており、そちらのランキングは『MOTHER2 ギーグの逆襲』が制しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で