任天堂UKの新たなゼネラル・マネージャーに、Nicolas Wignez 氏が就任したことが明らかになりました。2012年11月より任天堂UKのGMを務めていた Simon Kemp 氏が6月上旬に退社したことを受けて、同社は後任選びに着手。その間は任天堂ヨーロッパの Stephan Bole 氏が代役を務めていました。

Wignez 氏は任天堂に20年以上在籍するベテランで、現地ではよく知られたお馴染みの方なのだとか。最近では任天堂イベリカ(スペイン/ポルトガル)のPRディレクターを担当していました。

N64が6月23日で国内発売から20年。欧州では2017年3月発売ですから、ちょうど立ち上げの頃か、あるいはSNES(スーパーファミコン)時代から在籍している方なんですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で