夏本番!暑さに負けない、夏気分をさらに盛り上げていくサマーソングリスト

今年も梅雨明けが発表。夏休みに突入し、夏フェスもはじまっていよいよ本格的に真夏が到来!暑さにはめっぽう弱い僕ですが、夏は好き。ということで、今回は僕の夏プレイリストに入っている曲の中から、夏気分をさらに盛り上げてくれる曲を選んでみました(2012年の記事を更新したものです)。

サカナクション / DocumentaLy

毎年定期的に新作をリリースしているサカナクションの5thアルバム『DocumentaLy』。東京進出後3枚目。既発シングル曲が多くて、新鮮さが欠けるかなと思ったんだけど、ディープなアルバム曲とポップなシングル曲のバランスを見ると、案外ちょうどいい感じだなと思ったりもしましたよ。なんか、既に馴染んでる感じがあって。

レキシ / レキツ

これは大傑作!! 元SUPER BUTTER DOG、現100sのキーボーディストである池田貴史のソロ・プロジェクト、レキシの2ndアルバム『レキツ』。2曲目に収録されている「きらきら武士」が札幌のFMノースウェーブで結構流れていて、4つ打ちビートと歴史ネタの歌詞が一回聴いたときから耳に残って仕方がないわけですよ。とんでもないキラーチューンだと。「あなたは武士~きらきら武士~♪」って。

sleepy.ab / Mother Goose

札幌市在住の4人組ロックバンドsleepy.abの新作『Mother Goose』。メジャー1枚目の『paratroop』で彼らの音楽を知って、そこから聴き始めたんだけど、彼ら独特のサウンドや世界観にすっかり魅了されていますね。

GO!GO!7188 / Go!!GO!GO!Go!!

独特の和メロサウンドで突き進むスリーピースロックバンド、GO!GO!7188の8thアルバム『Go!!GO!GO!Go!!』。今年でデビュー10周年を迎えた彼女達ですが、アルバムタイトル通り前に前にと走り続ける勢いのある曲が収録されてます。パワフルでかっこいい。

サカナクション / kikUUiki

北海道出身のバンド、サカナクションのあっという間の4枚目『kikUUiki』。彼らの特徴として踊れるエレクトロ+ロック、そしてそのサウンドから北国の夜を想起させてくれる感受性というのがあると思うんだけど、今回はエレクトロは残しつつも踊れる部分は控えめで、ポストくるりと称されたバンドサウンドの方を押したアルバム。

ストレイテナー / CREATURES

ストレイテナーの、メジャー8枚目となるオリジナル・アルバム『CREATURES』。先行シングルの「Man-like Creatures」がかなり格好いい曲で、そこから久しぶりに彼らの音を聴いたんですね。突き抜けた感じがあってすごく良いアルバムです。ちなみに前作から大山純を加えてメンバーが4人になっていたんですね。