『Dead Cells』の売上が累計300万本を突破、最新アップデート “Update of Plenty” も正式リリース

Motion Twin は7月1日、“ローグヴァニア” アクション『Dead Cells』の累計販売本数が300万本を突破したと発表しました。 これに合わせ通算19度目のメジャーアップデートを実施。ゲームバランスの再調整を含む “Update of Plenty” がまずは PC 版で正式リリースされています。 家庭用ゲーム機向けにも今後数週間内に到着予定。

国内Switch版『Dead Cells – Rise of the Giant』が有料なのは人為的なミスと開発元が謝罪、何らかの形で補填を考えている

5月24日、国内コンソール版向けに『Dead Cells – Rise of the Giant』がリリースされました。ローグヴァニア『Dead Cells』に新しい階層やボス、新たな挑戦などを追加する大型DLCです。 当初は無料アップデートになると言われていましたが、国内Nintendo Switch版は有料100円で配信されています。 これについてMotion Twinは、主に人為

『Dead Cells – Rise of the Giant』がSwitchでも配信開始、さらに深くゲームを楽しむ大型追加コンテンツ

【追記】 開発元のMotion Twinは、国内Nintendo Switch版が有料配信されているのは人為的なミスであると謝罪。本来は無料配信されるものだとし、有料購入者には何らかの補填を行いたい考えを示しました。 関連:国内Switch版『Dead Cells – Rise of the Giant』が有料なのは人為的なミスと開発元が謝罪、何らかの形で補填を考えている 【元記事】

ローグヴァニア『Dead Cells』に新たな魅力を追加する無料DLC「Rise of the Giant」が3月28日より配信、コンソール版も後日対応

Motion Twin は3月13日、ローグライク2D探索型アクションゲーム『Dead Cells』の無料追加コンテンツ「Rise of the Giant」について、ローンチが2019年3月28日(日本時間:2019年3月29日)に決定したと発表しました。