[映画]「あなたの2時間を私に下さい #5movie」企画に乗っちゃえ乗っちゃえ

Twitterで@RyoAnna さんによる「#5movie」というハッシュタグが流れてきて、ブログ記事を見て(あなたの2時間を私に下さい #5movie – #RyoAnnaBlog)面白そうだから僕も参加してみます。大好きな映画が多くて、これとそれとあれとあれと・・・とやっていたら余裕で5本を越えていった中からなんとかチョイス。

[映画] 恋を信じる男子が見つけた、一つの運命『(500)日のサマー』

グリーティングカード会社のライターとして勤めるトム(ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)が、誰もが振り返る魅力的な女性サマー(ズーイー・デシャネル)と出会って過ごした500日の物語。恋人になりたいトムと、そんな気は無いというサマー。恋人的なデートをして、最初はそれで満足。でも、いつまでもはっきりしない関係が続くとやっぱり欲が出てきちゃう。

[映画] キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演のロマンチック・コメディ『幸せのレシピ』

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演のロマンチック・コメディ『幸せのレシピ』。自分の決めたレールを厳格に守る主人公ケイトが、姪のゾーイや同僚ニックと関わることで少しずつ変わっていく話。

[映画] 実話を元にした脱獄ラブ・エンタテインメント『フィリップ、きみを愛してる!』

刑務所内で出会ったユアン・マクレガー演じるフィリップ(ユアン・マクレガー)のために、スティーヴン(ジム・キャリー)があの手この手で詐欺を繰り返すゲイムービー。2人とも演技が秀逸だった!

[映画] 静止した世界の中で君の美しさに気がついた『フローズン・タイム』

監督のショーン・エリスが写真家ということもあって、映像がとても綺麗な映画『フローズン・タイム』。失恋ショックの不眠症が過ぎて時間を止める能力を身につけてしまった主人公ベンが、止まった時間の中でバイト先の同僚シャロンの美しさに気がつき惹かれていく。

[映画] 宮崎あおいちゃん主演で同名漫画を映像化!! 『ソラニン』

宮崎あおいちゃん主演の、浅野いにお原作の漫画『ソラニン』の映画版。原作を再現するという意味ではけっこう再現度の高い作品じゃないかなあと思う。加藤役のサンボマスター近藤さんなんかはそっくりすぎて気持ち悪いくらいだし、原作の持っているゆるいノリもしっかりある。漫画では歌詞だけだったテーマソング「ソラニン」も、アジカンのゴッチの手によってメロディが加えられ、ライブで再現されている。

[映画] チャーリー 世界一かわいい犬と僕が伝えたいこと

おっ、ジャックラッセルテリアじゃね?という犬がDVDのジャケットにいたので、思わず手に取ってしまった一作『チャーリー 世界一かわいい犬と僕が伝えたいこと』。犬を介して、人として大切な事に気が付いていくというネタをコメディタッチで描いた作品。お色気シーンがあるのでファミリーとはいえ子供と一緒には見られない!?日本未公開作品。

[映画] P.S.アイラヴユー

全く事前知識無しで見たために、オープニングの展開から驚いてしまった映画『P.S.アイラヴユー』。しかし、予備知識無しでもストーリーが進行するにつれて徐々に彼らカップルの馴れ初めが明かされていく展開だったので置いてけぼり食わずに済んだ。よかった−。 世界42カ国でベストセラーになった純愛小説を、『プラダを着た悪魔』の制作陣×『マディソン郡の橋』の脚本家が完全映画化。だそうです。原作は500万部を越え

[映画] モーツァルトとクジラ

アスペルガー症候群を抱える男女の恋愛物語。障害を持つ人たちの恋愛をテーマとした映画で、とても感情豊かで魅力的でした。 主人公ドナルド(ジョシュ・ハートネット)は、数字に強い拘りがあって、仕事中でも話の途中でも悩んでる時でも数字を見るとそっちに意識がフラフラ。それが原因で仕事がおじゃんになってしまったりと失敗してばかり。