【FIFA 23】シリーズ最大のローンチを記録、発売1週間で1,030万人以上がプレイ

米エレクトロニック・アーツは現地時間 2022 年 10 月 12 日、『EA SPORTS FIFA』シリーズ最新作かつ“FIFA”を冠する同社のサッカーゲームとして最終作となる『EA SPORTS FIFA 23』について、発売から 1 週間で1,030万人を超えるプレイヤーを獲得し、フランチャイズ最大のローンチを記録したと発表しました。

【UK市場】『FIFA 23』は『FIFA 22』を上回る規模で初登場1位を獲得、『スプラトゥーン3』は2位で引き続き好調

10月1日週(9月26日〜10月1日)のUKチャートでは大方の予想通り『FIFA 23』が初登場1位を獲得。ポジティブな一面として、この数年続いていた売上減少に歯止めをかけ、2021年発売の前作『FIFA 22』の初週売上を上回りました。 『FIFA 23』の上昇幅は 1.6% とわずかですが、英国では『FIFA』シリーズのパッケージ版売上が年々減少。地域最大タイトルなだけに、その売上動向は常に注

【FIFA 23】収録リーグや代表チームのリスト、Jリーグは収録されず

米エレクトロニック・アーツは、シリーズ最新作にして名称変更前の最終作となる『FIFA 23』に収録されるリーグやクラブ等を発表しました。19,000 人以上の選手や 700 以上のチーム、世界 30 以上のリーグ、100 以上のスタジアムが収録されます。 本作では男子だけでなく、 EA SPORTS FIFA 史上初めて女子のクラブチームも登場。新たなパートナーシップにより、これら唯一無二の本物の

ユヴェントスが『EA SPORTS FIFA』に復帰、EAと新たに複数年のパートナーシップ

米エレクトロニック・アーツとイタリアのプロサッカークラブ「ユヴェントスFC」は2022年7月25日、複数年にわたる新たなパートナーシップを締結したと発表しました。これによりユヴェントスは EA SPORTS の世界的サッカーゲームシリーズへの復帰を果たし、2022年9月30日に発売される『FIFA 23』をはじめとする EA SPORTS FIFA エコシステムに再び実名で登場します。 ユヴェント

【噂】『FIFA 23』にはシリーズ初のクロスプレイ機能が搭載

“FIFA” の名前を巡る米エレクトロニック・アーツ(EA)と国際サッカー連盟(FIFA)の契約交渉が続く中、世界的サッカーゲームの最新作では遂にクロスプレイの実装を見られるかもしれません。 リーカーの Tom Henderson 氏によれば『FIFA』からの名称変更を模索する EA ですが(『EA SPORTS FC』というタイトルが商標出願されている)、少なくとも今年は FIFA ブランドを継