英国アカデミー賞・ゲーム部門 2018:『ゼルダ』『マリオ』の受賞を受け任天堂・高橋伸也氏がコメント

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』と『スーパーマリオ オデッセイ』が複数部門賞を受賞した2018年の英国アカデミー賞・ゲーム部門 (BAFTA British Academy Games Awards) 。授賞式には、任天堂から取締役・常務執行役員で企画制作本部(ソフトウェア開発部門)本部長の高橋伸也氏が出席しており、受賞に際してコメントを発表しています。 2タイトルで計3部門受賞したの

BAFTA 英国アカデミー賞ゲーム部門 2018 の受賞作品リスト:GOTYに『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』、『ゼルダ』『マリオ』も部門賞

英国アカデミー賞・ゲーム部門 (BAFTA British Academy Games Awards) の2018年版の発表が現地時間4月12日に行われ、『What Remains of Edith Finch (フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと)』のベストゲーム(GOTY)受賞が発表されました。 最多獲得は、北欧神話をモチーフとする Ninja Theory の最新アクション・アドベンチャー『

BAFTA 2016:英国アカデミー賞ゲーム部門の各受賞作が発表、GOTYは『Fallout 4』もその他はインディータイトルが中心に

BAFTA(British Academy of Film and Television Arts, 英国映画テレビ芸術アカデミー)が7日、ゲーム部門「British Academy Game Awards 2016」の各賞を発表。ベセスダ・ソフトワークスのオープンワールドRPG『Fallout 4』が2015年発売ソフトの最優秀ゲームに選出されました。 国産タイトルでは『Bloodborne(ブ

英国アカデミー賞チルドレン・アワード、WiiU『スプラトゥーン』がベストゲーム賞を受賞

BAFTA(British Academy of Film and Television Arts, 英国映画テレビ芸術アカデミー)は11月22日、「第20回英国アカデミー賞チルドレン部門(British Academy Children’s Awards)」を開催。任天堂が5月に発売したWii U用アクションシューティングゲーム『Splatoon(スプラトゥーン)』がベストゲーム賞を

英国アカデミー賞「BAFTA Awards 2013」、ベストゲームはベセスダの『Dishonored』が受賞。『FIFA 13』はスポーツ部門を逃す

英国アカデミー賞「BAFTA Awards2013」受賞タイトルが発表され、ベセスダ・ソフトワークスのFPS『Dishonored』が本年のベストゲームに輝きました。また最多8部門にノミネートされていた『Journey』(風ノ旅ビト)は5冠を達成しています。