【楽天モバイル】プラン料金3か月無料キャンペーン開始、新規もMNPも移行も対象

1年間プラン料金無料キャンペーンが好評のうちに終了した「楽天モバイル」ですが、2021年4月8日よりまた新たなキャンペーンがスタートしています。

今度は「Rakuten UN-LIMIT VI」のプラン料金が 3 か月間無料となるキャンペーン。新規もMNPも、楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)から移行する場合も適用されます。

  • 楽天モバイル プラン料金「3か月無料」キャンペーン
  • 今のところ終了日は未定
  • 1人1回線1度のみ

楽天モバイル3か月プラン料金無料キャンペーンは、無料対象の期間以外は基本的に前日までの1年間無料キャンペーンと同じ内容。楽天モバイルの料金プランである「Rakuten UN-LIMIT VI」(税込3,278円)およびユニバーサルサービス料が、1人1度のみ、最初に申し込んだ1回線目が3か月無料になるというもの。

新規・MNP・楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)からの移行いずれも対応。

製品代やオプション料、通話料などが発生した場合は別途かかります。

終了日は今のところ設定されていないようです。

Rakuten UN-LIMIT VI について

「Rakuten UN-LIMIT VI」は月のデータ容量が1GBまではプラン料金無料、事務手数料も無料のため、初期費用0円から契約することができます。契約解除料やMNP転出手数料も無料。

オンラインだけでなく店頭でも申し込みができ、0円から運用できるため、楽天モバイルの回線が今どのくらいつながるのか試してみたい場合も初期投資なくはじめることができます。

料金は段階制。1GB以上になった場合は3GBまで1,078円、20GBまでは2,178円。20GB以上はどれだけ使っても3,278円(いずれも税込)。

楽天モバイルの料金プランはシンプルに段階制の「Rakuten UN-LIMIT VI」のみ。実質サブブランドの格安プランの仕様を入念に調べたりする必要はありません。

注意したいのは、1GB未満0円が適用されるのは1回線目のみだということ。2回線目以降は0〜3GB未満の場合、月1,078円が適用されます。それでも安いですけれど。

また音声通話は「Rakuten Linkアプリ」を使うと無料で利用できます(通常の電話アプリは30秒22円(税込))。さらに楽天モバイルは2021年夏をめどに、メールアドレスの提供も開始予定。現在新規でキャリアメールを作る需要がどれだけあるのかは分かりませんが、他社の格安新プラン「ahamo」「povo」「LINEMO」へキャリアメールがないことを理由に移行を躊躇するという報道もありましたし、一定の効果は見込めるのかもしれません。

楽天モバイル

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。