訃報:『ピクミン』の「愛のうた」などを手がけた音楽プロデューサー・鈴木健士氏が死去

音楽プロデューサーでNPO法人ミュージックソムリエ協会理事長を務めていた鈴木健士氏が2日夜、急性心不全のために都内の自宅で亡くなっていたことが同協会より発表されました。享年54歳でした。遺族の意向により、葬儀・告別式は近親者のみで9日に執り行われており、協会では9月にお別れの会を予定しているとのこと。

CM音楽の制作やアーティストプロデュース、マネジメント等をを行ってきた鈴木氏の扱った音楽作品は3000以上。その中には、任天堂『ピクミン』の「愛のうた」も含まれているということです。

近年は2007年にNPO法人ミュージックソムリエ協会を設立。「CDショップ大賞」や「RECORD STORE DAY JAPAN」を立ち上げ、運営に携わっていました。

心からご冥福をお祈りいたします。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible