年利4.15%、アップルが預金サービスを開始。日本でも申し込める?


Apple Card アップルカード

 

日本人からするとかなりのインパクト。

アップルは2023年4月17日、クレジットカード Apple Card 利用者を対象に、年利4.15%の預金サービスを開始したと発表しました。全米平均の10倍以上の高利回り。ゴールドマン・サックスと組んでサービスを提供し、ゴールドマン・サックスが貯蓄口座の提供と管理を担います。

アップルの Apple Pay および Apple Wallet 担当副社長 Jennifer Bailey 氏は「Apple Card の人気特典である Daily Cash の価値をさらに高めるとともに、毎日手軽にお金を貯めることのできる方法を提供します。預金サービスを組み込むことで、Apple Card 1か所でシームレスに決済から送金、預金までできるようになります」と述べています。

アップルはこれまでも Apple Card の利用金額に対して Daily Cash と呼ばれる還元サービスを提供(アップル製品購入は3%など)していましたが、残高に対しての利息はありませんでした。

年率利回り(APY)

サービス開始時点の年利は4.15%。ただしAPYは随時変更される可能性があります。

日本から申し込みできる?

残念。口座を開設できるのは米国居住者で、かつ資格のある申込者。審査があります。

預け入れ上限

預け入れ限度額は利息を除いて25万ドルまで。

関連キーワード

share