楽天は日本郵便と連携し、インターネットショッピングモール「楽天市場」で買い物した商品の受け取り場所に、全国約2万局ある郵便局を利用できるサービスを開始しました。日本国内におけるEC物流の不在再配達削減に向けた取り組みの1つで、2018年1月29日よりはじまりました。

楽天市場で買い物した商品の受け取りには、これまでも自宅などの他にコンビニ受取を指定することができましたが、新たなオプションとして郵便局が対応。利便性が高まりました。

なお、楽天市場内で販売されているすべての商品が対応しているというわけではまだなく、郵便局受取に対応しているショップと商品でのみ今のところ利用可能です。

また一部対象外のサービス、商品があります。

※対象外サービス:あす楽/日時指定/メール便/代金引換
※対象外商品:頒布会商品/定期便商品/冷蔵・冷凍商品/ゆうパック約款で定める指定商品

楽天市場で買い物した商品を郵便局で受け取るまでの手順

  1. 対象商品を買い物かごに入れ、購入手続きへと進みます。
  2. 配送方法の選択画面で、郵便局受け取りにチェックを入れ、「受け取り場所を指定する」ボタンをタップ。
  3. 受け取りを希望する郵便局を選び、注文を確定します。
  4. 指定した郵便局に商品が届いたら、受け取りに必要な認証キー(問い合わせ番号・認証番号)が記載されたメールが届きます。もしくは、購入履歴から確認できます。
  5. 指定した郵便局へ、商品を受け取りにいきます。受け取りが可能な期間は、消費到着日プラス7日間。
  6. 郵便局窓口担当者に、認証キーが記載されたお知らせメールを提示します。
  7. 商品を受け取ることができます。

※PC・スマホ向けのサービス。フィーチャーフォン(ガラケー)は郵便局受け取りに対応していません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で