日経:ヤマト、アマゾンの当日配送サービスから撤退する方針

「ヤマト運輸が、Amazon.co.jp の当日配送サービスの受託から撤退する方針を固めた」と日本経済新聞が報じています。

人手不足と従業員の負担減のため、再配達などサービス内容の見直しを進めているヤマト。最大の取引先であるアマゾンを含め、ネット通販の拡大により宅配便の取り扱い量は年々増加しており、このままでは配送網維持が困難であると判断したようです。

6日にヤマトが発表した、宅急便の2017年3月の取扱実績は、前年比6.0%増の1億5533万個。年度累計では前年比7.9%増の18億6756万個で過去最高でした。

日経の報道によると、ヤマトはアマゾンに対して当日配送の受託の縮小を要請。アマゾン側もヤマトの事情に一定の理解を示し、一部地域の当日配送ではすでに日本郵便の利用を増やし始めています。ヤマトの取扱量は徐々に減少し、将来的にはなくなる方向だということです。

ただヤマトと日本郵便とでは輸送能力に差があるため、サービス内容が縮小する可能性もあるとのこと。

当日配達は「Amazonプライム」特典の1つでもありましたが、ヤマトが撤退する方向となり、見直されることもありそうですね。

ヤマト運輸では、従業員のはたらき方改革の一環として、12−14時の再配達を廃止するなど、現在提供しているサービス内容の一部変更を発表。「当日の再配達締め切り時刻の変更」が4月24日より、「配達時間帯の指定枠の変更」が6月に実施されます。

share

Amazon セール・キャンペーン

プライムデー(10/13・14)

年に一度のビッグセール、プライムデーが今年は10月13・14日の2日間にわたって開催。タイムセールで目玉商品が続々登場するのはもちろんのこと、最大5,000ポイント還元のポイントアップキャンペーンや日本の中小企業応援企画、スタンプを集めて最大20,000ポイントが抽選で当たるプライムデースタンプラリーなども実施されます。

いくつかのキャンペーンは、プライムデーに先行してスタート。

Amazon Prime Day(プライムデー)2020 | 年に一度のプライム会員大感謝祭

Amazonブランド・限定ブランド 先行セール

プライムデーに先駆けて、「Amazonブランド・限定ブランド 先行セール」がはじまっています。家電、日用品、ファッション小物ほか対象商品が20%オフなど。

Amazonブランド・限定ブランド 先行セール

Amazonチャージ初回購入で1,000ポイント還元

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員ならプライムデーキャンペーンで最大3%がポイント還元。

今なら初回購入で1,000ポイントがもらえる。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

Kindle Unlimited

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、6,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

いまなら最大6人まで複数端末で同時利用が可能なファミリープランへのアップグレードが4か月間無料。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック