ソニー、北海道初の直営店「ソニーストア 札幌」をアップルストア跡地にオープン

ソニーマーケティングは11日、北海道初の直営店「ソニーストア 札幌」を、2017年春にオープンすると発表しました。場所は三越札幌に隣接するアップルストア札幌跡地(札幌市中央区南1西3-8-20)。ソニーストアの出店は東京銀座、大阪、名古屋、福岡に続いて5店舗目です。

北海道初の直営店「ソニーストア 札幌」

フロア面積約640㎡となる店舗には、4Kテレビやデジタル一眼カメラ、ハイレゾオーディオをはじめとする最新のソニー製品が展示。来店した客が実際に触れて映像や写真、音楽を実際に体験することができる体験型のストアに。加えて、発売前の新製品をいち早く体験できる先行展示や先端テクノロジーの紹介もあり、「好奇心」を喚起する新しい感動体験の提供を目指していくということです。

また様々なイベントも実施。たとえばカメラを購入した写真ファンに向けて、「子どもをもっとかわいく撮影したい」「花火や夜景を色鮮やかに撮りたい」というニーズに応える、一眼カメラの撮影テクニックや使いこなしセミナーが開催。また製品製品サポートや開発者によるトークショー、コラボイベントなども予定されているということです。

ソニーストア 札幌 概略(予定)

名称:ソニーストア 札幌
場所:札幌市中央区南1条西3丁目8-20
面積:約640㎡ ※ソニーコンスーマーセールス(株)札幌支店を除く
オープン:2017年春

Apple 札幌の移転先はどこに

アップルストア札幌は2016年2月、入居していたビルのリニューアルに伴って一時閉店。撤退ではなく移転先を探しているとされていますが、今のところアップルから移転先決定のアナウンスはありません。2017年1月に完成予定の「札幌フコク生命越山ビル」(中央区北2西3)に入居するのでは?との噂もあるようですが、再オープンはいつになるでしょうか。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

各タイトルは単品購入できるほか、月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむこともできます。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。

Audible