【Amazonプライム】北米で年会費17%値上げ、年119ドル→139ドルへ

北米でAmazonプライム料金が値上げ

米アマゾンは2022年2月3日、第4四半期決算報告とともに、会員プログラム「Amazonプライム」の会費を値上げすると発表しました。

今回の値上げは北米と対象としており、月会費が12.99ドルから14.99ドルへ、年会費が119ドルから139ドルへと引き上げられます。

値上げの理由についてアマゾンは、プライム会員特典の充実や賃金および輸送コストが上昇しているためだと説明。改定後の価格は新規会員は2022年2月18日から、既存会員は2022年3月25日から適用されます。

今回の価格改定が北米以外の地域にも広がるのかどうかはこの時点では発表されていません。

日本の Amazon プライムは現在、月会費 500 円または年会費 4,900 円で提供。

Amazonプライム会員になると、豊富な配送オプションでAmazon の買い物が便利になるばかりでなく、対象作品見放題のプライムビデオや、200 万曲以上聴き放題の Amazon Music Prime、対象 Kindle 本読み放題の Prime Reading、Twitch Prime 改め Prime Gaming では無料ゲームをはじめとするゲームコンテンツ、写真を無制限に保存できる Amazon Photos など特典満載。

Amazonプライム 30日感無料体験

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。