『ヒットマン』シリーズがNintendo Switchに初対応、最新作『3』がクラウドゲームとして配信

ヒットマン3 クラウドバージョン

10 月 28 日の「Nintendo Direct Mini: Partner Showcase」にて、ステルスアクション『ヒットマン』シリーズの最新作『ヒットマン3』が Nintendo Switch にも対応することが発表されました。

クラウドゲームとしてリリース予定。

『ヒットマン』は、世界を股にかける暗殺者エージェント47となって様々な任務を遂行していく、ステルス性を重視した TPS(サードパーソンシューティング)シリーズ。2000 年から続いている、開発元 IO Interactive を代表するタイトルです。

Nintendo Switch に対応する『ヒットマン3』は、2016年にリブートされた3部作の最終章にして、World of Assassination トリロジーの完結作。ドバイなど新たなロケーションに加えて、前2作品『ヒットマン』『ヒットマン2』の全ロケーションや進行状況をインポートすることができ、三部作全体の 20 以上あるロケーションすべてを『3』内からプレイすることが可能であるとされています。

『ヒットマン3』は他機種(PS5/PS4/Xbox Series X/Xbox One/Stadia/PC)では 2021 年 1 月 20 日に発売予定。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。