【あつ森】三菱一号館美術館が作品をマイデザインにして公開

東京丸の内の三菱一号館美術館が、任天堂の Nintendo Switch ソフト『あつまれ どうぶつの森』で利用できる作品のマイデザインを公開しています。マイデザインはダウンロードし、室内や外に飾って楽しむことができます。

第1弾は「フェリックス・ヴァロットン」作品とおまけとして美術館のロゴが、第2弾は「アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック」作品がマイデザイン化され公開されています。

あつ森 × 三菱一号館美術館

三菱一号館美術館の作品を、『あつまれ どうぶつの森』内で楽しめる。

三菱一号館美術館では5月、「#あつ森で飾ろう」と題してフェリックス・ヴァロットンの作品をあつ森で使えるマイデザイン化し公開。13日にはさらに第2弾としてアンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック作品が公開されました。

公開されている作品は Nintendo Switch Online アプリ「タヌポータル」からQRコードを読み取り、ゲームにダウンロードして使うことができます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。