Dark Horse Comics がローカライズ発売を発表している、ゼルダの伝説30周年記念書籍シリーズを締めくくる『THE LEGEND OF ZELDA BREATH OF THE WILD:MASTER WORKS ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド:マスターワークス』。

国内では昨年末に徳間書店(ニンドリ編集部)から発売済みですが、Dark Horse Comics は通常版『The Legend of Zelda: Breath of the Wild – Creating a Champion』に加えて、豪華なスペシャル・エディションを2種類、発売します。それぞれ独自の特典が封入される超豪華版。

The Legend of Zelda: Breath of the Wild – Creating a Champion

『The Legend of Zelda: Breath of the Wild – Creating a Champion』は、2016年から2017年にかけて3冊刊行されたゼルダの伝説30周年記念書籍を締めくくる、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の本編に加えてDLC第2弾「英傑たちの詩(バラッド)」の内容までを網羅した、公式設定資料集『THE LEGEND OF ZELDA BREATH OF THE WILD:MASTER WORKS ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド:マスターワークス』の海外版。

Dark Horse Comics から2018年11月20日に発売予定で、価格は39.99ドル。ページ数は424ページとあり、ローカライズの関係からか日本版(416ページ)より少しページ数が増えています。

日本版と同様に、これまでに描かれた公式アートが完全収録されているほか、ここで初公開となった設定画や解説、史料、開発スタッフのインタビューなどが掲載されています。

さらに、豪華特典がついた2種類のスペシャル・エディションが発売。

Hero’s Edition

『Hero’s Edition』は、ゲーム内でも印象的な青色とカバーデザインが特徴です。特典として布製のハイラルマップやリンクの家に飾られるあの写真、ガラス製の克服の証が付属します。価格は99.99ドル。

Champions’ Edition(GameStop 限定)

『Champions’ Edition』は、GameStop独占で発売されるより豪華で高価なバージョン。特製のコレクターズボックスやアートブック、和田拓氏による新規イラスト、それぞれの神獣の加護の力(ガラスオーブ)などが同梱されます。価格は149.99ドル。

特徴・同梱物

  • COLLECTOR’S BOX:金箔の装飾が施されたバニッシュ加工レザーのコレクターズBOX
  • CREATING A CHAMPION ART BOOK:ページ端が金箔加工されたアートブック(マスターワークス本編)
  • CALAMITY GANON TAPESTRY:厄災ガノン・タペストリー 39.5 インチ × 22 インチ
  • THE CHAMPIONS ART PRINT:イラストレーション担当の和田拓(わだたくみ)氏による英傑たちの完全新規イラスト
  • SIX MINI PRINTS:ゼルダやリンク、ミファー、ダルケル、リーバル、ウルボザを1人ずつフィーチャー
  • FOUR CHAMPION ORBS:4神獣のアイコンがレーザエッチングされた直径1.5インチのガラスオーブ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で