昨年12月に発売された「コロコロコミック1月号」の付録として配布された、コロコロコミックと Nintendo Switch 用ソフト『スプラトゥーン2』との限定コラボギア「エンペラーギア」。ここでしか入手できない限定ギアということで人気となり、コロコロコミック1月号の発行部数は2年ぶりに100万部を突破。それでも各地で品切れが散見される状況となりました。

そんな「エンペラーギア」に続く、コロコロ×イカ研究所の完全コラボギアの第2弾が登場します。その名も「スパイギア」と呼ばれるギアで、コロコロコミックにて連載中の、ひのでや参吉先生『Splatoon』が新章オクト編に突入。それを記念して、主人公ゴーグルくんのために作成されたオリジナルギア。イカ研究所(任天堂スプラトゥーン開発チーム)謹製の完全オリジナルギアとなっています。

「スパイギア」は『スプラトゥーン2』のギアとしては珍しいフォーマルなスーツ型のフクを含むギア。先日公開された謎のマークがデザインされたネクタイをし、襟にはそのマークのバッジもついています。小学生の卒業式風でかわいいスーツルック。

各ギアの名前や入手方法は、6月15日頃に発売される月刊コロコロコミック7月号にて発表されるとのこと。要チェック。また同号には、漫画「Splatoon」新章突入コミックブックがついてくるそうです。オクトの世界に迷いこんだゴーグルくんがどうなるかもチェックしておきたいところ。

さらなる秘密

このスパイギアには、さらなる秘密もあるそうです。その謎の一端は、7月9日、コロコロ公式サイトにて再び完全独占で明らかになるとのこと。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で