『マリオテニス エース』は発売後にアップデートが計画、スイングモード (Joy-Con モーション操作) のローカル通信対戦が可能に

6月22日の発売が迫る Nintendo Switch 用ソフト『マリオテニス エース』。大きくパワーアップして帰ってきた『マリオテニス』最新作ですが、製品版発売後にアップデートが計画されていることが明らかになりました。

任天堂が公開したラファエル・ナダルとマリオとの “世紀の一戦” トレーラーの中で、任天堂と開発元のキャメロットが『マリオテニス エース』で発売後のアップデートを計画していることが確認。9月に実施される無料アップデートでは、スイングモード(Joy-Conのモーション操作)においてローカル通信対戦機能が追加される予定です。

その他のアップデート内容は今のところ不明ですが、最近の任天堂は1つのソフトを長く楽しめるよう、アップデートを行ったりダウンロードコンテンツを充実させる方針です。『マリオテニス エース』に関しても、後々コンテンツの追加が計画されているかもしれません。

マリオテニス エース - Switch
マリオテニス エース – Switch
メーカー: 任天堂
発売日: 2018-06-22

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。