5月29日より配信が始まっている『FIFA 18』のワールドカップアップデート。Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) 版にて、アップデートするとゲームを起動できない、試合を始められない、強制終了するなどのエラーが発生する事例が報告されています。

スイッチ版『FIFA 18』のW杯アップデートで不具合

5月29日、ニンテンドースイッチ版を含む『FIFA 18』に、ワールドカップロシア大会を追加する無料アップデートがリリースされました。ワールドカップ本大会を先行体験できる素晴らしいアップデートである反面、適用するとゲームを遊べない、起動できない、試合開始後にソフトが強制終了するといったエラーが発生する事象が確認されています。

対処方法

エレクトロニック・アーツはこのバグについて、ただいま調査中であるとツイッターで報告しています。問題の修正はEAの対応待ちとなりそう。

1つエラーの回避方法として、新規ユーザーを作成し、そのユーザーでゲームを起動することで、試合開始時の強制終了を回避できたとの報告もあります(FIFA18でWORLD CUPアップデート後、試合開始時にエラーで終了する現象を回避する方法[Switch] – ヤハタブ)。

エラーに遭遇しているユーザーすべてがこの方法で解決するかどうかは定かではないものの、エラーが出て困っているという方は一度お試しあれ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で