任天堂の『スプラトゥーン』公式 Twitter より、夏に配信予定のNintendo Switch『スプラトゥーン2』用の追加コンテンツ「オクト・エキスパンション」に関する新情報が公開されました。今回公開されたのは、トレーラーでも確認できたダイオウグソクムシのようなキャラクター。その名は「グソクさん」。

【オクト】登場キャラ「グソクさん」

「グソクさん」は、「オクト・エキスパンション」のトレーラーにも登場していた、ダイオウグソクムシによく似たキャラクター。

ダイオウグソクムシはメキシコ湾や大西洋、インド洋の深海200〜1000mほどの深さに生息する世界最大のダンゴムシの仲間。成長すると、体長は最大50cmにも達し、体重は1.5kgを超えることもあるとか。深海に落ちてきた魚やクジラなどの死骸、弱った生き物を食べることから「深海の掃除屋」とも呼ばれる。

そんなダイオウグソクムシによく似た「グソクさん」は、一見強面な風貌をしていますが、実は気さくであるらしい。公開された画像では「欲望という名のメトロに乗って…、ハイカラという名の駅で降りたい…」などと詩的な言葉を残しています。

ネリメモリー

そして「グソクさん」は、地下の実験施設で手に入る、あるモノにご執心。そのあるモノとは、実験施設でのチャレンジをクリアすると手に入れることができる「ネリメモリー」。

練り消しゴムから来ていると思われる「ネリメモリー」は、オクト・エキスパンションの主人公「8号」の失われた記憶の断片が練り上げられてできたもの。

集めてグソクさんに見せると、喜んでくれれるとか。喜んでくれるだけ?

8号の記憶にはイカやブキ、ギア、オクタリアン、ジャッジくん&コジャッジくんなどもいるようですが、どのような関係があったのでしょうか。そしてメモリーの説明がなぜだか短歌調(57577)である。

“たおすべし われらの敵と 教えられ いまは手を取り 進む深海かな”

「オクト・エキスパンション」では80以上のステージが登場するそうですから、「ネリメモリー」の数もそのくらいになるのでしょうか。小ネタが色々と仕込まれていそうで読むのが楽しみ。

スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション|オンラインコード版
スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション|オンラインコード版
メーカー: 任天堂
発売日: 2018-03-09

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で