ゲームキューブやラジカセなど懐かしガジェットが浮かぶステージやヘルプ機能など、『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』の新情報

任天堂のスプラトゥーン公式アカウントが、2018年7月31日までに配信を予定している『スプラトゥーン2』のシングルプレイ用有料追加コンテンツ「オクト・エキスパンション」の新情報を公開しています。

「オクト・エキスパンション」は、すべての記憶を失い、地下世界で目覚めたタコのような見た目の主人公「8号」が、アタリメ司令やテンタクルズ(ヒメ、イイダ)の2人の助けを得ながら、80以上ものミッションを乗り越え地上を目指すというストーリー。1人用モード「ヒーローモード」の新たな物語を楽しむことができます。

オクト・エキスパンションの新着情報

この日公開されたのは、記憶をなくした「オクト・エキスパンション」の主人公「No.10008」、通称「8号」の情報と、冒険の舞台となる巨大な実験施設の一部。「8号」は“魂に宿ったシオカラ節のグルーヴ”に衝き動かされ、地下世界からの脱出を目指すタコの若者であると紹介されています。

公式サイトのアタリメ司令も「魂にシオカラ節のグルーヴを宿したタコ」というフレーズで「8号」を紹介。ほかのタコたちとは違う容姿の「8号」(ガール)、オクトではボーイも初登場していますが、いったいどんな秘密があるのでしょうか。「No.10008」と大きなコードが振ってあったり、患者認識用のリストバンドのようなバンドをしていたりと気になる所だらけです。

またステージ情報では背景にニンテンドーゲームキューブやコントローラー、レトロなPC、キーボード、マウス、8cmシングルCDケース、カセットテープ、ラジカセなどが浮遊しているのを確認できます。

ヘルプ機能つき

「オクト・エキスパンション」をクリアすると、通常のバトルでタコを選べるようになります。ただその条件だと、オクトが難しくてクリアできない場合に、タコを使用できないことになってしまいます。難しすぎてクリア無理となった場合には、テンタクルズにヘルプを求めることで、苦手なステージを飛ばして先に進めることができます。助けてもらった場合でも、脱出すればタコの姿を選べるようになります。

テンタクルズの新曲、結成秘話も明らかに

トレーラーでもイカした新曲を披露してくれていたテンタクルズですが、まだまだ新曲が登場するようです。また2人の結成秘話もオクトをプレイすることで明らかになるとか。

タコ(のような見た目)が主人公、いつもとは様子が異なるステージなど、『スプラトゥーン』の世界をより掘り下げる『スプラトゥーン2』のDLC「オクト・エキスパンション」は2018年7月31日までに配信開始予定。各種ストアでは予約販売がはじまっています。

スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション|オンラインコード版
スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション|オンラインコード版
メーカー: 任天堂
発売日: 2018-03-09

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。