Nintendo Direct 2018.3.9」にて、Nintendo Switch『スプラトゥーン2』の最新アップデート情報が公開されました。メジャーアップデートとなる「Ver.3.0」が4月下旬に、そして夏にはタコをフィーチャーした有料DLC「オクト」が登場します。このページではまず、無料アップデートの「Ver.3.0」に関して分かっている情報をまとめています。
追加コンテンツ「オクト・エキスパンション」については下の記事でまとめています。

スプラトゥーン2 Ver.3.0 とは

スプラトゥーン2 Ver.3.0 は、Nintendo Switch 用ソフト『スプラトゥーン2』向けに提供される最新の無償アップデート。新しいギアや新しいステージ、新曲、アオリなど様々な要素が盛り込まれています。

配信開始時期・価格

配信開始日時:2018年4月25日10時
価格:Ver.3.0への更新は無料です。

新しいギアが100種類以上

新しいギアが100種類以上追加され、ショップに並ぶようになります。

バトルのBGM:ABXY の新曲

前作『スプラトゥーン』でもアップデートで登場したイカ界のチップチューンバンド「ABXY」が、新曲2曲を引っさげて『スプラトゥーン2』に登場。

新ステージ:復活を含む3エリア

新ステージとして「ショッツル鉱山」「モンガラキャンプ」「スメーシーワールド」が登場。

大型のベルトコンベアーが稼働する広大なステージ「ショッツル鉱山」は3月末、湖を挟んだ撃ち合いが特徴の「モンガラキャンプ場」は4月下旬の追加が予定。

ナウいイカたちの間で人気急上昇のデートスポット「スメーシーワールド」は6月頭に追加予定。

ステージ追加 スケジュール

3月31日11時:ショッツル鉱山
4月25日11時:モンガラキャンプ場
6月頭:スメーシーワールド

ガチマッチ:エクストリームなウデマエ「X」

ウデマエに「X」が導入。エクストリームなプレイヤーを集めた、より挑戦的なウデマエ。

ウデマエX について

「ウデマエX」とは、エクストリームなプレイヤーが集められる、より挑戦的なウデマエ。S+10 以上のプレイヤーが、新たにウデマエXとして認定される。全プレイヤーに占める割合はわずか1%(2018年3月4日時点)。

Ver.3.0 が配信された時点で S+10 以上になっている場合は、自動でウデマエXに昇格する。

導入の理由

ウデマエXは、単にウデマエを上げることを楽しんでもらうためというより、各ウデマエのすべてのプレイヤーが、真剣にプレイすることを楽しむための土台をより強化することを目的として導入される。ガチマッチのみでの導入であるが、上位プレイヤー同士の緊張感を持ったバトルが繰り広げられることとなりそうだ。

ウデマエX専用「Xパワー」

ウデマエXのプレイヤーは、通常のウデマエメーターが増減しなくなる。その代わり、専用の「Xパワー」をかけてバトルを行うことになる。バトルのマッチングは、Xパワーの近いプレイヤー同士で行われ、バトルに勝つとXパワーが増え、負ければ減少する。

4つのガチルールそれぞれでXパワーが高いプレイヤー上位500名は、毎月1回「イカリング2」上で発表される。ちなみに、特定のブキを多く使っているプレイヤーの中で1番Xパワーが高いプレイヤーも発表される。

月に1回のランキング発表とともに、Xパワーは「計測中」の状態にリセットされる。このとき、Xパワーが規定よりも小さいプレイヤーは S+9 へとウデマエが降格する。また、Xパワーが規定よりも大幅に小さくなってしまうと、リセットのタイミングを待たずして S+9 へ降格してしまうこともある。

Xパワー導入に伴うその他の影響

ブキ・ステージの追加タイミングの変更

従来は、原則として毎週1つずつブキが追加されてきたが、今後は月の頭に複数のブキが一気に追加される形に変更。またステージに関しても、月1回のXパワーがリセットされるタイミングで実施される。

ガチマッチの登場ステージの制限

現在のガチマッチでは、20位上のステージが4つのルールで出現する可能性がある。バリエーション豊かなステージで遊ぶことができる一方で、特定のステージとルールの組み合わせが出現する間隔が長くなり、そのため習熟が難しい状態にある。そのため、熱いバトルの発生を妨げている可能性があるといえる。

Ver.3.0.0 以降は、ルールごとに出現するステージを8種類程度に制限。ステージの選出は、毎月1回のXパワーのリセットのタイミングで変更される。ステージを隅々まで把握し、ハイレベルなバトルを行えるようにするため。

なお、レギュラーマッチやリーグマッチでは、これまで同様に全てのステージが選出される。

ヒーローモード:アオリが帰ってくる

特定の条件を満たすと、タコツボキャニオン「アシサキ前線基地」に、シオカラーズのアオリが登場するようになります。アオリからは、最近の4号について耳よりな情報が聞けるらしい。

レギュラーマッチ

仲間の人数が少ない状態が続いた場合、バトルに負けてもチョーシメーターが変動しないように変更される。

フェス

結果の発表時、得票率や勝率が小数点第二位まで表示されるように変更。より細かな内訳を見ることができる。

フェスマッチ(ソロ)で仲間の人数が少ない状態が続いた場合、バトルに負けてもフェスパワーが下がらない場合の条件を調整し、より人数が不利な時間が短いときでもフェスパワーが下がらないように調整。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で