Nintendo Switch:GC『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』の発売可能性について、開発元の元社長は「イエス」

METAL GEAR SOLID THE TWIN SNAKES

2004年にゲームキューブで発売された、『メタルギアソリッド』のリメイク作品『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』。

当時、コナミとともにリメイク開発に携わったデベロッパー、シリコンナイツの創業者で社長だった Denis Dyack 氏は、『MGS: TTS』が Nintendo Switch で再び発売される可能性について聞かれ、シンプルに「イエス」と回答しています。

『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』は PlayStation 用ソフト『メタルギアソリッド』を、PlayStation 2 用ソフト『メタルギアソリッド2』のゲームシステムで再構築したステルスアクションゲーム。デモシーンの演出に北村龍平監督が参加しており、超人的なアクション表現のスネークを見ることができます。

Nintendo Switch ではゲームキューブソフトがバーチャルコンソールに加わるのではないかと言われており、今回の Dyack 氏の発言は、来る GC VC につながっていると受け取ることもできそう。オリジナルままだと字幕フォントがガタガタに崩れているので、VC 化するにしても、そこは直してもらいたいですけれど。

ただ、GC ソフトの VC 化についての前に、そもそも Nintendo Switch の VC 展開について、いつから始まるのか、対応ハードはなど、詳細発表はまだ行われていません。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。