【Wii U】任天堂オンライン販売で「Wii U GamePad」単体購入が可能に、本体セット付属品を紛失・廃棄した場合にどうぞ

任天堂が運営する、周辺機器や保守用部品を中心に取り扱うオンラインストア「任天堂パーツ販売(Nintendo Parts Shop)」にて、Wii U の標準コントローラー「Wii U GamePad [WUP-010]」の単品販売が開始されました。

価格は14,080円(税込)。

カラーはシロかクロいずれかを選ぶことができます。

Wii U GamePad は本体セットに同梱されるのみで、GamePad を 2 台活用するゲームの登場に合わせて単品での販売が始まる計画でした。ただ活用ソフトはハード発売から3年経とうという2015年になっても発表されておらず、登場見込みもほぼありません。

Wii U公式サイト内の商品ページでも2台接続の文言は削除されており、計画は消滅したと見ていい状況。

そうした中、任天堂は24日より、日本国内向けの Wii U 本体に対応する Wii U GamePad の単品販売を「任天堂パーツ販売」で開始。

本体セットに付属しているGamePadを紛失、あるいは廃棄した場合を想定して販売するもので、「任天堂オンライン販売」限定の取り扱いであり、店頭販売は予定されていません。

破損や故障の場合には、これまで通り「任天堂サービスセンター」で修理を受け付けています。

なお、単品販売が開始されたとはいえ、1 台の Wii U 本体に接続できる GamePad は 1 台のみのままで従来から変更がありません。仮にここから 2 台目を追加購入したとしても、複数台を同時接続してゲームを楽しむことはできません。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。