『コミックDAYS』、ヤンマガやモーニングなど講談社の人気マンガ6誌が月額720円で読み放題の定額サービス

講談社は、ヤングマガジンやモーニングなどの人気マンガ6誌が月額720円で読み放題になる定額サービス『コミックDAYS』を、2月15日より開始しました。

毎月一定額を支払うと見放題、読み放題、聴き放題になるサブスクリプションサービスが広がりを見せる中、講談社は自社の主力マンガ誌が読み放題になるサービスをスタート。

講談社の人気漫画6誌が720円/月で読み放題

『コミックDAYS』は、毎月720円でヤングマガジンやモーニング、アフタヌーン、イブニング、Kiss、BE・LOVEが読み放題になる定額サービス。

2月15日よりWeb版がプレオープンし、3月1日にアプリ版がリリース予定。本格的にサービスが始まります。

アプリは入会から1か月は無料。Web版は入会日翌月の1日まで無料で読むことができます。

講談社は現在、モーニングの電子書籍版『Dモーニング』を月額500円で提供中。紙版の値段を考えるとモーニングが月500円という価格設定でもかなり割安なのですが、新しくはじまる『コミックDAYS』は、ここへさらにヤンマガやアフタヌーン、イブニングなど5誌が加わって月額720円という価格。

全誌を定期購読しているという方はそう多くないでしょうが、6誌ひっくるめて月720円は相当割安に見えます。

6誌のリリース間隔・値段は今こんな感じですか。間違ってたらすいません。

ヤングマガジン=343円/週
モーニング=324円/週
アフタヌーン=648円/月
イブニング=324円/隔週
Kiss=500円/月
BE・LOVE=400円/隔週

コミックDAYSの特徴

公式サイトではマンガ形式でサービスの特徴を紹介中。さらにざっくりまとめてみました。

  1. 6誌全部が定期購読できて、1か月720円。
  2. 入会初月は無料。
  3. サービス加入中は毎月200ポイント(=200円相当)もらえる。
  4. 全作品を1話単位で購入可能。
  5. 購入した話が含まれる単行本は差額で購入可能。
  6. おすすめ機能

Dモーニングの今後だとかアプリの使い勝手だとかが気になりますけれど、6誌全部読めて月720円。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。