株式会社ポケモン、ポケモンセンターの17年度決算

株式会社ポケモンおよび株式会社ポケモンセンターの決算公告が官報に掲載されていました。

株式会社ポケモンの第20期決算

『ポケットモンスター』のライセンス管理をしている株式会社ポケモンの第20期決算(2017年3月〜2018年2月)は、純利益が88億2700万円、利益剰余金は321億5700万円でした。

『ポケモンGO』が世界的な大ヒットを記録した前期(2016年3月〜2017年2月)は純利益が159億2100万円でしたから、反動減で純利益は減少。とはいえ『ポケモンGO』以前よりも規模が拡大していて、『ポケモンGO』が果たした役割は大きそうです。負債もほとんどない安定経営。

株式会社ポケモンセンターの第7期決算

ポケモンセンターの店舗運営事業を行っている株式会社ポケモンセンターの第7期決算(2017年3月〜2018年2月)は、純利益は1億200万円とこちらも黒字。利益剰余金は3億4000万円でした。ポケセン事業の利益は前期から65%増となっており、店舗の新規オープンや新たなポケモンファンを呼び込み成長しているようです。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。