任天堂は9日、キャリア採用(中途採用)として「サーバーセキュリティエンジニア」の募集を開始しました。勤務地は京都。

業務内容はネットワークサービスのサーバーインフラ・アプリケーションに関するセキュリティの開発・運用ルール作りやセキュリティリスクの評価、セキュリティ検証の実施と開発者のサポート、セキュリティインシデント発生時の対応など。

これらの業務は任天堂ゲーム機用のネットワークサービスが主な対象となるとのこと。またサーバーインフラの構築・運用業務にも一部携わるということです。

応募の際、ビデオゲームに関連スうる開発経験の有無は問われないものの、ネットワークセキュリティに関わる実務経験が3年以上必要です。またJava/Ruby/Python/Cなどを用いたWebアプリケーションの開発経験や、データベースを用いたアプリケーションの開発・運用経験も必須となっています。

キャリア採用:サーバーセキュリティエンジニア(京都勤務)

業務内容

  • ネットワークサービスのサーバーインフラ・アプリケーションに関する、
    • セキュリティに関する開発・運用ルール作り
    • セキュリティリスクの評価
    • セキュリティ検証の実施と開発者のサポート
    • セキュリティインシデント発生時の対応
    • 開発・運用担当者へのセキュリティ情報の発信

※任天堂ゲーム機用のネットワークサービスが主な対象となります。サーバーインフラの構築・運用業務にも一部携わっていただきます。

適性

  • 必須の実務経験と能力
    • ネットワークセキュリティに関わる実務経験(3年以上)
    • Java/Ruby/Python/Cなどを用いたWebアプリケーションの開発経験
    • データベースを用いたアプリケーションの開発・運用経験
  • 望ましい実務経験と能力
    • 脆弱性診断ツールの実務での使用経験
    • 個人情報・クレジットカード情報を扱う認証周りの設計・運用経験
    • 情報セキュリティ監査への対応経験
    • AWSなどのIaaS環境や仮想サーバー環境の使用経験

※ビデオゲームに関連する開発経験の有無は問いません。

この他にも、任天堂は開発部門で様々な職種のエンジニアやデザイナー等を募集中。国内だけでなく、海外拠点である任天堂アメリカでも求人活動が活発になっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で